ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ムンギア"まだ井上岳志と戦う可能性はある"ベテルビエフupdates!

広告

WBO世界スーパーウェルター級王者のムンギアさん。1月か12月に日本の井上岳志と対戦する可能性をほのめかしました。

f:id:TBT:20181104093622j:image

マーシャルワールド LFORCE エアースタンディングバッグ

マーシャルワールド LFORCE エアースタンディングバッグ

 

 

www.boxsharpjab.com

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

ちなみにWBO総会では指名挑戦者のデニス・ホーガンとの対戦を指令されていますな。

 

"まだ井上と戦う可能性はあるけど何も決まってないね。早く対戦相手が決まって欲しいし準備したいよ。12月15日にカネロのアンダーって言う噂もあるけど事実じゃないね。1月か12月にまた俺のタイトルを防衛することになるだろう。"

 

個人的には年内に3度目の防衛をしたいそうですな…

 

"俺はみんなにもう一つショーを見せたいし、年内にもう一回防衛して今年を締めくくりたいね。"

 

WBO総会では会長のフランシスコ・バルカセルさんにセンセーショナルな世界王者だと褒められたそうで…

 

"WBO総会みたいな場所で俺にあんな言葉を残してくれるのは光栄だよ。大きなプライドだしキャリアを続けていくのに大きな責任ができたね。この年にこんなに多くの方が起こるとは思ってなかったよ。だけど俺たちの前に来たことを俺たちは打ち負かして行ったんだ。いつもトレーニングが好きなんだ。2週間前にタイトル戦をやれって言われた時練習してたから準備もできてたんだよ。今俺はチャンプだし勝利への渇望は2倍になったよ。"

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

 

ムンギアさん強いけど、ディフェンスがマジで心配ですな…

まともにもらうとミドル級ならぶっ倒れるんじゃないかな…

 

井上選手とはぜひぜひやって欲しいですな

www.boxsharpjab.com

 

続いて

IBFライトヘビー級王者のベテルビエフさんは10月に試合をしましたが12月15日にカネロのアンダーカードでジョー・スミス・ジュニアとの防衛戦を計画しておりますな。


ベテルビエフはこれが2度目の防衛戦で初防衛戦ではカラム・ジョンソンからダウンを奪われたものの、4ラウンドにダウンを奪い返してTKO勝ち…

www.boxsharpjab.com

 

スミスはジョンソンと同じくハードパンチャーですな…

(スカパーのお申込みはこちらから)

 

"期間は短いけど準備はできてるよ。スミスは強打の良いファイターだね。ジョンソンとすごく似てるよ。より注意深くならないとね。"

 

ベテルビエフはジョンソン戦のダウンから少し自信過剰になっていたと学んだとのことで…

 

"あれは全てのファイターに起こりうる事だけど、もちろん俺は好きじゃないね。俺も驚いたけど次に何が起こったか見たろ?良い経験になったし、ダウンしてよかったよ。"

短期集中ダイエット

 

ベテルビエフのコーチ、マーク・ラムセイはスミスの方がジョンソンよりフィジカルが強いと見ているようで…

 

"スミスの方がジョンソンよりフィジカルが強いな。ベテルビエフがアクティブになるのは嬉しいよ。彼が今すぐ戦えて本当に嬉しい。前は充分戦えなかったしあまり良くなかったよね。彼の年齢もあるし、しょうもない奴とやる気はない。最短距離でベストと戦うよ。"

 

スミスの突進スタイルなら接近戦に持ち込めるかもしれませんが、そこに至るまでの過程でダメージを負ってしまいそうですな…

(WOWOWのお申込みはこちらから)

 

www.boxsharpjab.com