ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ドネア大番狂わせ!!ライアン・バーネットvs.ノニト・ドネア

こんにちは管理人です。

今日は2018年イギリスで行われたWBAバンタム級スーパー王座戦にしてWBSSトーナメント一回戦

王者ライアン・バーネットvs.ノニト・ドネアの一戦です!!

f:id:TBT:20181104102441j:image

BOXING BEAT (ボクシング・ビート) 2013年 04月号 [雑誌]

BOXING BEAT (ボクシング・ビート) 2013年 04月号 [雑誌]

 

 

www.boxsharpjab.com

 

バーネットはここまで無敗でIBF王座は返上したものの統一王者となった技巧派ボクサー。

対するドネアは元5階級制覇王者で一撃必殺のカウンターを振り回す強打者。しかし、バンタム級で戦うのは7年ぶりとのことで動けるか心配された。

 

そして結果は優勢に進めていた4ラウンドに背中を痛めたバーネットがダウン!再開後ドネアの強打を浴びて4ラウンド終了後に棄権!ドネアが大番狂わせの王座返り咲きを果たした!

 

 

それではこの試合を振り返ります!!

www.boxsharpjab.com

 

試合経過

 

1ラウンド

パワーに勝るドネアは開始からプレッシャーをかけるが、バーネットはロングレンジからワンツーを放っては離れる。

ラウンド1分過ぎには左ジャブがドネアを捉え、素早い動きでドネアのカウンターを回避する。

ラウンド終盤ドネアの右を当たるがやや手数が少ない印象だ。

 

 2ラウンド

開始早々ドネアの飛び込みに合わせたバーネットの右ショートがヒット!!

中盤には右ボディを当てては離れるバーネットはうまくアウトボックスする。

ドネアは終盤バーネットをコーナーに詰めるがヒットを奪えず、逆にバーネットのコンビネーションを被弾する。

 

3ラウンド

バーネットはショートのワンツーを放っては離れ、ドネアは序盤右を数発当てる。

ラウンド終盤バーネットのワンツーがドネアにクリーンヒット!ジャブもヒットし優勢に進める。

www.boxsharpjab.com

 

4ラウンド

ラウンド序盤ドネアは右リードを当て、バーネットと中間距離で対峙する。

しかしラウンド1分過ぎバーネットが右を放った後自ら離れて手数が減る。

反応も鈍り、ドネアのジャブを浅く被弾する。

バーネットはフェイントをかけるだけでラウンド残り50秒過ぎドネアに右を放つと自ら腰を抑えてダウン!!

明らかに負傷を抱えたバーネットをドネアは追い回しコーナーで右を何発もヒットさせて終了間際にはバーネットが腰を抑えて逃げ回る!

 

バーネットは背中の負傷で 5ラウンドのゴングに応じられず、ドネアのTKO勝ちとなった!

 

所感

 

ドネアさんまさかの返り咲き!!

 

なかなかないシーンでしたが、WBSS始まって以来の大番狂わせとなりましたね!

 

ドネアは7年ぶりのバンタム級で心配されましたが充分動けていましたね。それでもバーネットが有利に進めていただけにまさかの展開となりました…

でもあの状態じゃ続けられないですよね…

 

勝ったドネアは次戦でWBO王者テテと王座統一戦のビッグマッチ!ナンバーワンシードのまさかの敗北で俄然トーナメントが面白くなってきましたね!

決勝テテよりドネアが来た方が井上とやったら楽しそうですな

www.boxsharpjab.com