ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

ケスラーが華麗に4度目の返り咲き ミッケル・ケスラーvs.ブライアン・マギー

こんにちは管理人です。

今日は2012年デンマークで行われたWBA世界スーパーミドル級タイトルマッチ

王者ブライアン・マギー(イギリス)vs.ミッケル・ケスラー(デンマーク)の一戦です!

 

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 

この試合はケスラーが眼疾から復帰してから初の世界戦で4度目の王座返り咲きを狙った一戦ですね!!

マギーはこの前戦も敵地デンマークにて防衛戦を行なっておりその時は 5ラウンドにボディ1発でKO!今回はケスラー相手にアップセットを狙います!!

しかしこの試合はケスラーが2ラウンドから右ボディでダウンを奪い、3ラウンドにTKO勝ち

見事に4度目の王座返り咲きを果たしました!

ちなみにマギーはこの試合の後ドーピング検査に引っかかってましたね。そしてこの後リングにはもう上がっていません。

 

それではこの試合を振り返ります!

www.boxsharpjab.com

 

試合経過

 

 

1ラウンド

マギーは立ち上がりから積極的に左を打ち込むが、ケスラーはバックステップとダッキングでかわす。

ケスラーはマギーの動き出しにジャブを狙い、中盤には右を伸ばす。

ケスラーは右をボディに伸ばしており徐々にマギーが下がるシーンが多くなる。

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

 2ラウンド

ボディを狙うケスラーはロングレンジから右をみぞおちにぶち込んでラウンド40秒過ぎマギーが膝をつくダウン!!

よく立ってきたマギーは明らかに効いており、右ジャブに右を顔面被せてよろめかせる!

ラウンド終盤にも右ボディを打ち込み頭から突っ込んでくるサウスポーのマギーの突進はクリンチでかわす。

ラウンド終了間際ケスラーはマギーの左に右ボディをカウンターで当てる!明らかに体をくの字に曲げたマギーはケスラーに背を向けて膝をつくダウン!!心が折れかけている!

 

3ラウンド

ラウンド開始早々玉砕覚悟で左を振るってくるマギーのジャブに右ボディがカウンターでヒット!!

うずくまったマギーを見たレフェリーは途中でカウントを止めてストップを宣告した!

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

 

ケスラーさん華麗すぎますな…

 

ケスラーはAクラスのファイターでマギーのようなBクラスのファイターでは王者とはいえ歯が立ちませんな笑

 

マギーも全然悪くはないんですけど、パンチを振るってもケスラーを下がらせるほどのパンチがなく、恐れることなくケスラーにあっさりとボディをカウンターで合わせられてしまいましたね…

 

マギーはブーテ戦でボディの弱さを露呈しておりケスラーの貫通力のあるパンチならダメージを与えることは容易かったですな。

 

そんなケスラーさんですがフロッチ、カルザゲ、ウォードといった同じくAクラスのファイターには敗れておりこのクラスの層の厚さを感じますな 海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW) 

 

www.boxsharpjab.com