ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

マチャドの宣伝ビデオのようになってしまった…アルベルト・マチャドvs.ユアンデル・エバンズ

こんにちは管理人です。

今日は2018年ニューヨークで行われたWBAスーパーフェザー級タイトルマッチ

王者アルベルト・マチャドvs.ユアンデル・エバンズの一戦です!!

[:contents]

www.boxsharpjab.com

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

マチャドにとっては2度目の防衛戦で、エバンズは世界初挑戦!

マチャドはサウスポーのスピードスターでジェスリール・コラレスを破って王座戴冠を果たしたプエルトリコ期待の新鋭。

振りが大きいエバンズにマチャドのカウンターが炸裂するのでは…?という予想を爆破しておりましたが、結果はスーパーフェザー級とは思えないハンドスピードを誇るマチャドが1ラウンドにエバンズから3度ダウンを奪い粉砕!!

スター候補の力を世界に見せつけました!!

 

それではこの試合を振り返ります!!

 

www.boxsharpjab.com

 

試合経過

 

 

1ラウンド

サウスポーの両者。マチャドのジャブにエバンズは反応できない。

マチャドのスピードについていけないエバンズはラウンド1分過ぎマチャドのワンツーをまともに浴びて尻餅をつくダウン!!

かなりまずいと言った表情だ。

マチャドはエバンズのジャブにワンツーを合わせるスピード差を見せつけてラウンド中盤エバンズの打ち終わりに左を顎に当てる!!

大きふらついて後退するエバンズに連打をまとめてエバンズはたまらずダウン!!

立ってきたが、右アッパーからの右フックのカウンターで大の字に倒れたエバンズ!!WBAのスリーノックダウンルールにより、KO負けとなった!!

 

  

www.boxsharpjab.com

 

所感

 

 

ちょっとスピード差がありすぎて…

 

うーん、この試合はマチャドのKO勝ちは全然予想できたんですけど、初回でこのパフォーマンスはマチャドのプロモーションみたいになりましたね笑

マチャドはめちゃくちゃ早くてエバンズがジャブを出して戻る間にワンツーを打ち込めるほどのスピード差がありました…

 

エバンズの振りの大きさはマチャドの大好物といったところでしたかね…エバンズにとってはいけないかなり相性も悪かったですね…

 

もちろん2人の実力差もありましたが、マチャド、デービスの2人がスーパーフェザー級では頭一つ抜けてますね…

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

 

www.boxsharpjab.com