ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

マヨルガさんが毒ヘビとのリマッチ制す! リカルド・マヨルガvs.バーノン・フォレスト

広告

こんにちは管理人です。

今日は2003年アメリカで行なわれたWBA.WBC世界ウェルター級統一王座戦

王者リカルド・マヨルガ(ニカラグア)vs.バーノン・フォレスト(アメリカ)のリマッチです!!

この試合は半年前王座統一戦で戦った両者のダイレクトリマッチ。

この時はマヨルガがフォレストを痛烈な3ラウンドKOに下してフォレストに初黒星を与えたんですね!!

 

そして今回のリマッチはかなりの接戦になりますがパンチの有効打で上回ったマヨルガがマジョリティ・ディシジョンを得て2連勝!

フォレストは2年のブランクを迎えるんですね…

 

接戦となったこのリマッチを振り返ります!!

 

試合経過

 

1ラウンド

フォレストは距離を取りながらマヨルガの踏み込みに合わせて下がる。

マヨルガはフォレストのパンチに合わせて踏み込みたいがフォレストから手を出してこないためやりにくそうだ。

終盤マヨルガは重そうなパンチを振り回すがフォレストはよく見てかわし、ジャブを打っては離れる。

 

 2ラウンド

マヨルガは踏み込みを強めて序盤左フックを決める。フォレストもワンツーをダブルで返して左フックで飛び込んでは離れる。

終盤マヨルガは右を決めてどんどん踏み込むがフォレストもまともにはもらわない。

 

3ラウンド

マヨルガはフォレストのジャブに右を被せ始め、1分過ぎにこれでフォレストがバランスを崩す。

フォレストは距離を取りながらジャブをつくが、ラウンド残り1分には左フックを被弾してロープで連打を浴びる!!

 

4ラウンド

フォレストは長いジャブを序盤ダブルで当て、打ち下ろしの右を決める。

ラウンド中盤マヨルガの右アッパーがヒットするが、フォレストは落ち着いて距離をとってジャブをつく。

ラウンド終盤ワンツーをトリプルで当てるフォレスト!マヨルガはノーガードで打ち返す!!

振り回してくるマヨルガだがフォレストはダッキングでかわす。

 

 5ラウンド

フォレストはマヨルガの動き出しにジャブを当てるが、マヨルガはおかまいなしに踏み込んでくる。

ラウンド中盤マヨルガの右打ちおろしが決まり、パンチの威力を見せつける。

ラウンド終盤にもマヨルガはジャブに合わせて右を振ってきてフォレストはかなりやりにくそうだ。

 

6ラウンド

マヨルガは序盤から右を打ちまくりフォレストを後退させる。

マヨルガはブンブン振り回しフォレストの距離を潰してしまう。

ラウンド終盤フォレストのワンツーがダブルで決まる。

 

 7ラウンド

フォレストは序盤右ストレートを当てる。

マヨルガは中盤から距離を詰めるがフォレストもまともにはもらわない。

終盤フォレストはインサイドで左フックを当てこのラウンドを優位に進める。

 

8ラウンド

フォレストはクイックなワンツーを打ち込み、マヨルガをアウトボックスしようとする。

マヨルガは1分過ぎ右アッパーを当てるが、フォレストも右をダブルで返す!!

終盤もガードの緩いマヨルガに左フック、右ストレートを当てるフォレスト。

終了間際には右ストレートをまともに当てて左フックも返し、フォレストがマヨルガをコントロールする。

 

9ラウンド

フォレストは序盤コンビネーションからの強烈な左フックでマヨルガの顔面を跳ね上げる!!

マヨルガも右を返すがフォレストは距離をとってジャブをついて、ボディを打つ。

 

 10ラウンド

マヨルガは圧力を強めて右を二発当てる!!効いたフォレストは下がりながらもボディを返す。

中盤フォレストはロングレンジから左フックを当てて右も当てる。

 

11ラウンド

フォレストはラウンド1分過ぎ右を当ててジャブをついてアウトボックスする。

マヨルガはやや圧力が弱り疲弊しているようだ。フォレストは下がりながらも正確性で上回る。

 

 12ラウンド

マヨルガは圧力を強めて振り回してくる。

フォレストは落ち着いてワンツーを決めて近づかれるとクリンチで逃れる。

マヨルガの突進を取るかフォレストの正確さを取るか好みの分かれるラウンドだ。

 

採点は114-114.116-112.115-114の2-0でマヨルガ!!

ちなみに自分の採点ではドローでした!!

 

所感

 

フォレスト無念…

今回のフォレストは自分からあまり手を出さないカウンター作戦だったんですけどそれだとマヨルガの前進を止められず、中盤まで完全にポイントを失っていました。

結果的にはここが勝敗を分けたポイントかな。

 

フォレストが終盤のようにジャブの軽打と右の強打を使い分けてボディも打ち込んでマヨルガの前進を止めていれば結果は変わったかなぁと…

 

敗れたフォレストはこの後2年の時を経てリングに復帰してスーパーウェルター級王者に返り咲きます。

フォレストは在位期間は短いんですけど、ウェルター級でビッグマッチを多く戦ったことで記憶に残るチャンプですね!!