ノッティングヒルの日記人

映画、ボクシング、音楽などの感想を徒然なるままに…

亀田和毅2階級制覇への挑戦!! 亀田和毅vs.アビゲイル・メディナ予想

こんにちは管理人です。

今日は2018年11月12日日本の東京、後楽園ホールで行われるWBC世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦

亀田和毅vs.アビゲイル・メディナの一戦を予想します!!

 

www.boxsharpjab.com

 

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

亀田一家の三男にして最も才能があると言われる亀田和毅。元WBOバンタム級王者でジェイミー・マクドネルに負けてからスーパーバンタム級にあげて今回のチャンスを迎えました。

キャリアの初期を縁もゆかりもないメキシコで過ごしてブーイングを歓声に変えてきた経験を持ち、メンタルも非常に強い。

亀田家ということでどうしても悪目立ちしてしまう気がするが、選手としてはWBO王座の防衛戦で劣勢の中プンルアンを7ラウンドにボディ一発でKOするなど力感に優れ、足を踏ん張って放つパンチはパワーを感じさせる。

 

特に階級を上げてからパンチ力が増した感があり、体の強さも感じるため、スーパーバンタム級が適正階級と言えそうだ。

ドヘニーには怒られたけど笑笑

 

対するメディナはEBUヨーロピアン王座を保持するスペインからの強豪

KO率は50%以下だがここ最近では早い回でのKOが多くパワーが増しているようだ。

2013年にマクドネルに敗北してから負けなしと波に乗っておりパンチをもらっても必ずお返しのパンチを振り返すメンタルの強さも持っている好選手だ

しかし、マクドネルとの試合ではガードが全体的に低く、何発もジャブを当てられてポイントアウトされてしまったようにディフェンスの意識の低さは命取りになりかねない。

www.boxsharpjab.com

 

試合予想

 

 

今回の予想ですが、亀田和毅の判定勝ちで行きたいと思います!!

 

亀田がジャブを当てながらリングをサークリングして、要所でボディ、右ストレートをヒットし、メディナをポイントアウトして大差判定勝ち…こんな感じと思いますね。

 

まず、両者のスキルですがこちらは亀田の方が上。足を止めての打ち合いもできれば足を使ってジャブをつく中間距離での戦いも亀田の方が上だろう。まともにパンチをもらいやすいメディナ相手なら楽な展開になるのではないか?

ただ、少し怖いのはメディナがジャブに右を合わせてくること、うち終わりに必ずパンチを返してくることである。

メディナは思い切りがよく、自分の手が届く距離からならうち終わりに豪快にパンチを放ってくる。あれをもらうとかなりやばい。

 

ただ、亀田はそれを織り込み済みで打っては離れての戦法を取ると予想され、危険地帯にあまり止まらずに無難にポイントで勝負するのではないか?

実際そうなる可能性は高いと思うし、亀田が勝つ可能性はボクシングの幅広さから言って高いと思う。

 

亀田には勝って是非次戦でレイ・バルガスとやってほしい。

バルガスはロングレンジは強いものの接近戦ではマジで頼りない。鋭い踏み込みでインサイドに入れる亀田が中間距離でまともにパンチをもらわなければ勝てる可能性もあると思う。

あ、でも試合地はアメリカ希望です笑笑

 

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!! (海外ボクシングを見るならWOWOW)

www.boxsharpjab.com