adsense
adsense
pickup

先日オーダーされていたWBO世界ライト級指名挑戦者決定戦はライアン・ガルシアがエマヌエル・タゴエとの対戦を蹴ってルーク・キャンベルとのWBC暫定王座決定戦に進むことでタゴエの相手にはデニス・ベリンチュクが選ばれることになったとWBO会長のパコ・バルカセルがアナウンスしておりますな。

denys-berinchyk

よせよせキャンベル…ライアン・ガルシアvs.ルーク・キャンベル予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"ライアン・ガルシアはオフィシャルにタゴエとの指名挑戦者決定戦を断ってきたし、ゴールデンボーイプロモーションズも同意していた。だから俺たちはすでにベリンチュクのチームにコンタクトを取ってるよ。ベリンチュクのプロモーターはこの試合の実現にとても良い興味を示してくれていた。ライアンがWBC暫定王座決定戦に進むから俺たちはランキングの中から次にランキングの高いやつを探したんだ。ベリンチュクはロンドンオリンピックの金メダリストだし、ついにチャンスを得られたことになるね。デニスは3回もインターナショナルタイトルを防衛してる。彼は数年前に荒川仁人を破って高いランキングを手にしてたんだ。だから指名挑戦者決定戦に出るだけの資格とランキングを持ってるよ。ベリンチュクもこの試合をやることに躊躇いはなさそうだ。"

少し地味な試合になるけどなかなか良いのかもね。

デラホーヤ期待の自分大好きナルシスト!ライアン・ガルシア!

いてスーパーバンタム級コンテンダーのリース・アリームさん。IBOチャンピオンのステファン・フルトンとの試合を希望しておりますな。

スーパーバンタム級はかなり谷間の階級となっており、WBA.IBF統一チャンピオンだったダニエル・ローマンがTJ・ドヘニーを下してIBFタイトルを吸収したから一歩リードのはずなのになんだかboxrecでは評価が3しかもアクマダリエフに負けちゃいましたな、WBCチャンピオンのレイ・バルガスはリーチ179センチを誇るロングマンですが試合がつまらない上にドーピング疑惑もある選手。WBOのエマヌエル・ナバレッテはナンバーワンの評価を得ていますが知名度的にはまだまだで、フェザー級にあげる日も遠くないですね。WBAレギュラーチャンピオンのブランドン・フィゲロアはイケメンでなかなか華のある選手と言えるかもな。ちなみにIBF暫定チャンピオンは岩佐亮佑です。

"俺は前からずっと話してるけど俺がスーパーバンタム級でベストなファイターであることを証明したいんだ。俺はコンシスタントにベストなファイターとの試合をやり続けている。だって俺はボクシングのスポーツのレジェンドになりたいからね。そして今こそがベストなタイミングなんだ。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

亀田の敵討ちは間合いがすべて・・・レイ・バルガスvs.エマヌエル・ロドリゲス予想

adsense
おすすめの記事