adsense
adsense
pickup

WBO世界ウェルター級チャンピオンのテレンス・クロフォードさん。明日元IBFチャンピオンのケル・ブルックとの試合を控えておりますが体格でより大きなブルックについて当日のウェイトを20ポンド積んできても気にしないと話しておりますな。

スロースタートはさすがやけど、3ラウンドのやつはダウンやったね笑笑。テレンス・クロフォードvs.エジディウス・カバロウスカス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

クロフォードはライト級、スーパーライト級、ウェルター級でタイトルを獲得してきた無敗の3階級制覇チャンピオン。スイッチヒッターとして知られておりパウンド・フォー・パウンドランキングでも常にトップとしてランクされております。

キャリアの中では3階級制覇チャンピオンのリッキー・バーンズ、元3階級制覇チャンピオンのユリオルキス・ガンボア、後にライト級チャンピオンになるレイムンド・ベルトラン、WBCスーパーライト級チャンピオンだったビクトール・ポストル、IBF.WBAスーパーライト級チャンピオンで無敗だったジュリウス・インドンゴ、無敗でWBOウェルター級チャンピオンだったジェフ・ホーン、無敗で元WBAスーパーライト級暫定チャンピオンだったホセ・ベナビデス、元スーパーライト級統一チャンピオンのアミール・カーンを下してきておりますな。

当て逃げボンバーやな( ̄ー ̄)テレンス・クロフォードvs.ケル・ブルック予想

"ブルックのウェイトに関しては気にしてない。20ポンド上げてくるならそれは彼の選択だ。俺はこれまで自分よりもリングでもっと多くのウェイトがある相手との試合をしてきた。ウェルター級では俺は確かにサイズが小さいけどそれが問題になったことは一度もない。俺よりずっと大きな相手だったとしてもだ。だからそのことについては何も心配してないよ。俺はボクシングを始めた頃から自分よりもでかい奴らと試合をしてきた。スパーリングも自分よりもでかい奴らとばかりやってるよ。だからそのことは大事なことではない。何かあるとすればウェイトを積みすぎることでスローになるくらいかな。ブルックがどんなにウェイトを積んできても気にしないし、何も結果は変わらないよ。だってそんなにウェイトを積むなら彼はスローダウンするからね。俺はライト級から上げてきて、ブルックはナチュラルなウェルター級だ。スーパーウェルター級でも試合をしていたし、ゴロフキンとミドル級でも試合をしてたよね。でも俺と試合をしたことはないよね。"

クロフォードはスキルが有り余るからね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

俺的現代のパウンドフォーパウンド テレンス・クロフォード

adsense
おすすめの記事