adsense
adsense
pickup

WBA.IBF.WBO世界ヘビー級チャンピオンのアンソニー・ジョシュアさん。IBF指名挑戦者のクブラト・プレフとの試合を控えておりますが、今後の相手としてはWBCチャンピオンのタイソン・フューリー、WBO指名挑戦者のオレクサンデル・ウシク、元WBCチャンピオンのデオンテイ・ワイルダー、元WBA暫定チャンピオンのルイス・オルティス、コンテンダーのジャレル・ミラー、アダム・コウナッキの名前を上げておりますな。

ジョシュアがプレフに勝つのは既定路線かな・・・アンソニー・ジョシュアvs.クブラト・プレフ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョシュアはフューリーとの試合が期待されておりますがプレフとやった後はWBOの指名戦がくるのでウシクかな。フューリーもワイルダーとの3戦目が決定的なので早くても4団体統一戦は来年になりそうです。

"俺は世界ヘビー級の正真正銘のチャンピオンになりたいんだ。ウシク、ワイルダー、フューリー、オルティスとの試合をやりたいよ。他には誰がいるかな?ほとんど今あげた名前のやつらがトップだと思うんだ。コウナッキとミラーを入れてトップの6人だね。"

この中にWBC暫定チャンピオンのディリアン・ホワイトさんが入ってないのがうけるな笑笑。ジョシュア的には一度倒した相手やからいいってことなのかな。やるならおそらく可能性が高いのはウシク、ミラーの順になるんだろうな。ミラーも予定してたし。

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

続いてスーパーフェザー級プロスペクトのフィアガル・マクローリーさん。3月に予定されるニューヨークのマイケル・コンランのカードに出るそうですな。

スーパーフェザー級ではPBCで試合をしているWBAスーパー王者のガーボンタ・デービスが同じくサウスポーで素晴らしい強打者としてメイウェザーの秘蔵っ子ですよね。しかし彼はライト級に参戦して3階級制覇チャンピオンのレオ・サンタクルスが参戦かな。IBF王者のジョセフ・ディアスもサウスポーで前に出てくるやりにくいインファイター。WBAレギュラー王者のレネ・アルバラードカンシオを破ったファイターWBO王者のジャメル・ヘリングは長身のサウスポーのアウトボクサー。WBC王者のミゲール・ベルチェットはアウトボクシングもインファイトも良しのオールラウンダーですよね。ベルチェットはバルデスとの試合を行いそうな雰囲気でもあります。

"マディソン・スクエア・ガーデンでの試合がESPNで中継されるなんて夢が叶った気分だね。俺のトレーナーとチームハボックに感謝しないといけないね。俺のスキルを見せるための大きな舞台になるよ。ボクシングにおいて最も素晴らしいアリーナだと思う。トレーニングキャンプはグレートだよ。"

やるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メキシコの内戦やな・・・ミゲール・ベルチェットvs.オスカー・バルデス予想

adsense
おすすめの記事