adsense
adsense
pickup

IBF世界ライト級チャンピオンでワシル・ロマチェンコとの試合が確実視されているテオフィモ・ロペスさん。ニューヨークに住んでますが、コロナウイルスの広がりがとても速いためアーカンサスへ移動したことを明かしております。

2人のファイターの運命の交錯…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

テオフィモは12月のコミーとの試合で初回こそコミーのタイミングの良いジャブに顔を弾かれて右オーバーハンドをクロスで当てられるなど苦戦しておりましたが、2ラウンドに入ってからはハードパンチャーのコミーの入り際を狙う作戦を敢行。

そしてコミーが入ってくるところにタイミングの良い左フックを合わせて、さらに右ストレートに合わせて右ショートをヒットさせるとコミーは痛烈にダウン!よく立ち上がってきましたがふらついてテオフィモが遅いかって左右フックを叩き込みまくるとストップとなりましたな。

この勝利でテオフィモはターゲットにしていたロマチェンコがかつてから話していた通りベルトを手土産にすることに成功。ロマチェンコも残るIBFタイトルを持つターゲットとして2人の試合は同じトップランクであることからも実現の可能性はとても高く、5月に行われるのではないかとの予想が大半を占めておりしたな。ただ、ロマチェンコは少し長めのブランクになるので試合を挟む可能性もなくないのかもな。

テオフィモ。スター誕生…リチャード・コミーvs.テオフィモ・ロペス

"今は俺たちはとても長い間インドアで待機してる。幸運なことに必要なものはすべて手に入れられているよ。でもニューヨークからは離れないといけなかった。だってここにはあまりにも多くの人がいて多くの人が感染してるからね。俺はそうなることができない身だ。俺には子供もいるしうつすわけにはいかないからね。シーズンが変われば物事は変わると思うけど仕方ないよね。俺たちはただ今は気をつけないといけない。ケアフルにならないといけないし俺の奥さんはできるだけインドアにいる。体調を崩したりしないようにしているよ。俺はアスリートととしてアクティブに試合をしてエンターテイメントを届けたいから悲しいよ。でも今はこのようなことが起きたから多くのことがインドアでやれないといけない。ベストを尽くすだけの話だよ。ニューヨークでロマチェンコとの試合はやりたいよ。インドアではなくてアウトドアでやればいいのではないかなと思ってる。アーカンサスに来てるんだけどニューヨークよりも開放的だし金銭的にも助かってるね。俺はここに新しい家を買ってとても広いんだよ。あまり心配しすぎるのもよくないからね。"

アーカンサスってなかなかの田舎やな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

傲岸不遜なホンジュラスのニューヨーカー!テオフィモ・ロペス!

adsense
おすすめの記事