adsense
adsense
pickup

本日日本で井上尚弥とのかなり不利な試合を迎えているレジェンドのノニト・ドネアさん。初めて世界タイトルを獲得したビック・ダルチニャンと井上との試合は似ていると話していますね。

ドネアさんダルチニャンを痛烈にノックアウト!!ノニト・ドネアvs.ビック・ダルチニャン1

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"ダルチニャンをノックアウトした日と似てるね。俺はとても若く感じてるしストロングで強い自信を感じてる。俺にはハングリーさだけではなくて経験もあるんだ。俺は10年前と同じくらいデンジャラスだよ。俺は10年前と同じくらい恐ろしいしそれをモンスターに見せてやるつもりだ。あいつのことなんか怖くないよ。俺にはスキルもあるし、経験も得てるからさらに上のレベルにいけるんだ。彼は日本での試合を俺に与えてくれて、ここはホームのように感じてる。経験もあるし、自分の体のこともよくわかってる。フィジカル的には俺はとても強いし、負けることはないね。メンタル的にはゾンビモードになったらスパーリングとかから数日間距離を置くんだ。俺は全盛期ではないからトレーニングのやり方は心得てる。俺はいつもシチュエーションに慣れてるけどバンタム級が最も破壊的でデンジャラスになれるね。"

ドネアさんは常にデンジャラスなんやけどパンチへの反応が昔からそんなによくないからなぁ。左フックは貰えばやばいんやけど。

日本人選手史上最高のビッグマッチになる予感…井上尚弥vs.ノニト・ドネア予想

続いてライト級プロスペクトでアマチュアトップであるドンテ・ディクソンさん。まだプロデビューしたばかりですが無敗の2階級制覇チャンピオンのビリー・ジョー・サンダースさんがこれからマネージャーを務めることになるそうです。サンダースは11月9日にアメリカデビューですな。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはリチャード・コミーの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われることになっている感じなので勝った方がロマチェンコとやる感じですな。

"俺は家族がより良い暮らしを得られるように成功したいと思ってるんだ。俺はプロになってからのスパーリングはグレートだしホームだと感じてる。ナジームですハメドの時代から若者の時代までで俺がベストなファイターになれるように頑張りたいと思ってるんだ。"

ハメドさんはシェフィールドやったかな?あれは真似できないけどな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ロマチェンコとのドリームマッチへの架け橋…リチャード・コミーvs.テオフィモ・ロペスの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事