adsense
adsense
pickup

3月21日にラトビアのリガでマイリス・ブリエディスとのWBSSトーナメントのファイナルを控えているIBF世界クルーザー級チャンピオンのユニエル・ドルティコスさん。ブリエディスとの試合はクラシックな試合になると話しておりますな。

ドルティコスよスペースを作るのじゃ…ユニエル・ドルティコスvs.マイリス・ブリエディス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

当初はブリエディスが保持していたWBOタイトルもかけられるはずでしたがブリエディスがセミファイナルで下したグロワッキ戦が反則応酬の試合となり、リマッチをオーダーされましたがブリエディスはトーナメントを優先させましたな。

この2人はファーストシーズンのトーナメントにも出ておりどちらもセミファイナルにて姿を消しております。ドルティコスはムラト・ガシエフに激闘の末にノックアウトされ、ブリエディスはオレクサンデル・ウシクと熱戦の末判定負けしてますな。

ブリエディスはその後WBOタイトルをかけてクリシュトフ・グロワッキとのセミファイナルを行ってノックアウト勝ちしましたが前述の通り返上。ドルティコスはセミファイナルでもリガに赴いておりメイウェザープロモーションズのアンドリュー・タビチのことを痛烈にノックアウトして空位のIBFタイトルを掴みましたな。

ドルティコスはクルーザー級最強クラスのハードパンチャーとして知られており、その破壊力はタビチとクドリャショフを一撃で沈めてしまうほど。最近はボディ打ちも学んでますな。

クルーザー級ではこのような試合が見たかったのだよ…ユニエル・ドルティコスvs.ユーリ・カレンガ

"リガは本当にホームのように感じているよ。ラトビアのファンと人々は素晴らしいね。6月の試合でのサポートはすごかった。彼らのヒーローの前にサポートは期待してないけど多くのリスペクトを感じてるし歓迎してもらえてると感じてる。1月に記者会見をしにしたときにそう感じたんだ。ラトビアのみんなはボクシングのことをよく知ってくれてるよ。これまでにないほどハードにトレーニングしてきたしカムバックするのが待ちきれないね。ソールドアウトのアリーナでモハメド・アリのトロフィーをかけて試合ができるなんて幸せだ。ファンのみんなはクラシックの試合を期待しといてくれ。チケットはすごいスピードで売れてるらしいよ。きっとセルアウトになるんじゃないかな。低い価格帯のチケットはもう売り切れてしまってるとサザーランドが話していたね。それで追加のチケットが今からリリースされるらしいんだけどね。ファイナルの試合の予想なんて俺はできない。でもこれだけは言えるんだけど、リガのアリーナで火花が散るような試合が行われるってことだ。"

ドルティコスが勝てると思うんやけどな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

キューバの脳筋KOドクター!ユニエル・ドルティコス!

adsense
おすすめの記事