adsense
adsense
pickup

英国プロモーターのエディ・ハーンさん。WBC世界ヘビー級チャンピオンのタイソン・フューリーの過去のドーピング問題が取り沙汰されておりますがこのことについて暫定チャンピオンのディリアン・ホワイトは目を配っておくべきだと話しておりますな。

ウォーレンがフューリーのドラッグ問題について言及…updates!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

前回対戦したワイルダーはフューリーがアグレッシブにくる中ワンツーとジャブを被弾してしまい序盤からかなり苦しい試合に。3ラウンドにはワンツーでダウンさせられてしまい、5ラウンドにもふらつかされてボディでダウンさせられましたな。

そして迎えた7ラウンドにコーナーに追い込まれてワンツーの連打を浴びたところでコーナーがタオルを投入。フューリーの前に1ラウンドも取れない敗退となりましたが左耳からの出血、ダメージもある中で最後まで立っていたその姿はまさしくチャンピオンでしたな。

フューリーはこの試合に勝ったことでヘビー級四冠王に。ワイルダーとのリマッチが夏に予想されますがワイルダーの怪我の回復にもよるかなぁ。ワイルダーは左耳からおびただしいほどの流血をしてしまっていたのでちょっとダメージが心配になるかな。また、ワイルダーの性格的にリマッチは求めてくると思ってはいたけどダメージのこともあると思うからどれくらい回復してて対策できるのかわからないな。アンダードッグになると思うけど頑張って欲しいな。

ベストな左フックはどちらかな・・・ディリアン・ホワイトvs.アレクサンドル・ポベトキン予想

"俺の理解だとあの問題はドーピング機構が動く問題になると思う。だから真実がとてもきれいに洗い出されると思うんだ。だから真実が出ることによって何が起きていたのかみんながわかることになるよ。フューリーのチームにはそのことに対応する権利がある。俺がホワイトならチャンピオンであるフューリーにチャンピオンとして的確ではない場合があるならば自分がチャンピオンになると言うね。だって彼は調査が行われてる間はサスペンドされることになるんだからね。どのようにこの問題が解決されるのが見ものだよ。"

さらにWBC会長のマウリシオ・スレイマンもコメント。

"WBCはメディアやゴシップに左右されるつもりはない。フォーマルなクレームが来た時に初めてWBCとして然るべき対応を取るつもりだ。そしてフューリーの件については何もフォーマルなクレームにはなってないよ。WBCとしてはフューリーが2年間ほど全てのテストにクリアしてると認識してる。だからこの問題の目撃者というソースがどれだけ信用できるのかわからないね。金の問題も絡んでるようだしね。"

まぁこのまま疑惑のままやろな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

メンタルヘルスを乗り越えたモハメド・アリ以来の天才ジャイアント!タイソン・フューリー!

adsense
おすすめの記事