adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2021年2月27日にロサンゼルスで行われる予定のスーパーミドル級ノンタイトルマッチ10回戦

アンソニー・ディレルvs.カイロン・デービスの一戦を予想します!

ディレルのキレはヤバい…アンソニー・ディレルvs.カレブ・トゥルーアックス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はディレルの再起戦ですね!

両者の紹介

アンソニー・ディレルについて

ディレルは1984年生まれの36歳。アメリカのミシガン州フリントの生まれでお兄さんのアンドレ・ディレルはアテネオリンピック銅メダリストで元IBF暫定王者ですね。

ここまでの戦績は33勝24KO2敗1引き分け。戦績が示す通りの強打者で高い身体能力を誇り切れ味鋭いパンチのコンビネーションが持ち味。試合後には前方宙返りするなど運動神経抜群ですね!

ここまでのキャリアでは2013年にWBC王者だったタフなカメルーン人のサキオ・ビカと対戦して5ラウンドにダウンを奪ったもののドロー。しかし再戦ではビカのローブローによる減点もあり判定勝ちしてタイトルを無敗で獲得します。

そして初防衛戦ではスウェーデンのバドゥ・ジャックと対戦。ジャックの前に出てきての接近戦に苦しめられて後半に突き放されての判定負け。この時は初防衛ができませんでしたね。

その後は半年に一回程度のペースでマルコ・アントニオ・ルビオにシャットアウトの判定勝ち、後にIBF王者となるカレブ・トゥルーアックスを初回KOと立て直してきます。

そしてWBSSトーナメントに出場したアブニ・イルディリムと地元でベナビデスの休養王者認定により正規王座の王座決定戦。イルディリムの接近戦に大いに苦しめられたものの10ラウンド自身のカットによる負傷判定で僅差判定をものにして二度目の戴冠を果たしましたな。

しかし初防衛戦で前チャンピオンで無敗のデビッド・ベナビデスと激突。偶然のバッティングでカットして流血しながら激戦を演じましたが9ラウンドにストップされましたな。

選手としての特徴はオーソドックスとサウスポーにスイッチしてロングレンジから中間距離で切れ味鋭いコンビネーションを放つタイプ。彼のハンドスピードはおそらく階級でも屈指ですね。

しかし打ち終わりに同じ場所にいることが多いこととフットワークがあまり使えないためアウトボクサーながら間合いを詰められて苦手な接近戦に持ち込まれることも大いにありますな。

闘犬が反則まがいのビカと熱戦…サキオ・ビカvs.アンソニー・ディレル1

カイロン・デービスについて

デービスは1994年生まれの26歳。ニュージャージーの生まれで現在はワシントンのデラウェアでトレーニングしているコンテンダーですな。

ここまでのレコードは15勝6KO2敗。アマチュアとしても活躍しており2013年のゴールデングローブで銀メダルを獲得。身長は178センチと小さめですな。

キャリアの中ではスーパーウェルター級からミドル級を主戦場に活躍。パトリック・デイに判定負けしており、無敗だったマーク・エルナンデスに初黒星をつけておりますな。

選手としての特徴はインファイトを得意とするファイター。間合いを詰めてくるとショートの左右フックとワンツー、ボディをねじ込んでくる選手ですね。

近づいてくる過程でどうしてもパンチをもらうことは多いもののディレルは接近戦が苦手のため押し込めばワンチャンあるかもな。でもスーパーミドル級が初めてなのでここがどうなるかな。

流血のディレルと書いて漢と読む…デビッド・ベナビデスvs.アンソニー・ディレル 試合後のコメントもあり!

試合予想

今回の予想ですがディレルの6ラウンドKO勝ちでいきたいと思います!

デービスにはチャンスがあると思う。スタイル的に相性は決して悪くないし、いい線行く可能性ならある。でも体格差がどうしても気になるね。

つまりディレルが苦手な接近戦に持ち込んだところで押し込めないのでは?と思います。ディレルは押し込まれることに慣れつつあるし、今回は苦戦にはならないかな。

入り際をディレルが狙うことになり、右のリードとジャブ、ショートのフックをコツコツ当ててデービスは徐々に前に出られなくなってしまうと思いますね。

そして迎えた6ラウンドあたりの中盤にはディレルが下がらせることになり、コンビネーションを打ち込んで見かねたレフェリーがストップ!こんな感じかな。

まぁディレルのセンスならまだ返り咲きのチャンスはあるし期待できる。彼のキレのあるパンチはとても良いしカネロとは言わなくてもプラントとの試合とかベナビデスとのリマッチとか見たいね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

噛みつきまくるフリントの闘犬!アンソニー・ディレル!

adsense
おすすめの記事