adsense
adsense
pickup

WBC世界ヘビー級チャンピオンのタイソン・フューリーさん。WBA.IBF.WBOチャンピオンのアンソニー・ジョシュアとの試合をしきりに希望しておりますがフューリーは自分が年寄りだと言うのなら引退させてみろと話しておりますな。

これが最強決定戦やと思うなぁ…タイソン・フューリーvs.デオンテイ・ワイルダー3予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

フューリーはジョシュアよりも確かに長い年月をプロで過ごしておりますが、年齢で言えば多分ジョシュアの2個上かな?なので年寄りでは全くなくフューリーもまだ32歳とかですが本人的には後数試合やって無敗のまま引退するというのが青写真のようですな。ちなみに次戦は前チャンピオンのデオンテイ・ワイルダーとの3戦目なのでとてもデンジャラスな試合となります。

"ジョシュアはやたらと俺のことについて話してるようだね。彼はトレーニングキャンプで俺たちのところに来て共にトレーニングするかもしれないとかするつもりだったとか話していたよね。そんな言葉は今どこに行ってしまったのか聞いてみたいもんだよ。俺たちはとにかくアクションが欲しいんだ。彼は俺たちのトレーニングに来ると話したくせにこなかった。もう彼の言うことなんて信じられないよ。俺があまりにも年寄りだと話すなら俺と試合をして引退させてみろよ。"

その話も確かにあったけど普段はフューリーが天邪鬼や。

モダンヘビー級のカリスマボクサー!アンソニー・ジョシュア!

続いてブラジルのスーパーバンタム級プロスペクトのミシェル・シルバさん。スター・ボクシングとマネジメント契約をしたそうですな。

スーパーバンタム級はかなり谷間の階級となっており、WBA.IBF統一チャンピオンだったダニエル・ローマンがTJ・ドヘニーを下してIBFタイトルを吸収したから一歩リードのはずなのになんだかboxrecでは評価が3しかもアクマダリエフに負けちゃいましたな、WBCチャンピオンのレイ・バルガスはリーチ179センチを誇るロングマンですが試合がつまらない上にドーピング疑惑もある選手。WBOのエマヌエル・ナバレッテは王座を返上してレオとウィリアムスの間で決定戦レオが判定勝ちしております。WBAレギュラーチャンピオンのブランドン・フィゲロアはイケメンでなかなか華のある選手と言えるかもな。ちなみにIBF暫定チャンピオンは岩佐亮佑です。以下はプロモーターのコメントです。

"ミシェルはファンが好きな前に出るスタイルだしこのウェイトでは考えられないほどパワーがある。彼と仕事するのを楽しみにしているよ。彼はこの惑星で最もエキサイティングなプロスペクトだよ。この隔離された時もトレーニングを真面目にしていたしね。"

なかなかやるやんけ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ネリさんバンタム級出禁…ルイス・ネリvs.アーロン・アラメダ予想

adsense
おすすめの記事