adsense
adsense
pickup

元IBFミドル級チャンピオンでハードパンチャーとして知られるレバノン系カナダ人のデビッド・レミューさん。WBA世界スーパーミドル級、WBC.WBA世界ミドル級チャンピオンのカネロ・アルバレスの対戦相手候補になっておりますがマネージャーが安いファイトマネーでカネロとの試合をやるつもりはないと話しておりますな。

canelo-alvarez (3)_30

カネロのサウスポー対策はばっちりやろ・・・カネロ・アルバレスvs.ビリー・ジョー・サンダース予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

レミューはミドル級時代にカネロとの試合が決まりかけていたもののウェイトオーバーを繰り返して脱水症状を起こして病院に搬送されるなどして残念ながらスーパーミドル級へとムーブアップしてカネロとの試合はなくなりましたな。代わりにカネロはダニエル・ジェイコブスと試合をすることになっており僅差判定勝ちしています。

カネロの相手候補はたくさんいて、元WBCスーパーミドル級チャンピオンのアンソニー・ディレルやWBOスーパーミドル級チャンピオンのビリー・ジョー・サンダースなどがおりますな。

”デビッドは今カネロの次の対戦相手の座を取ろうとしている。今回の件についてはゴールデンボーイプロモーションズのエリック・ゴメスと火曜日に話し合ったよ。まだ書類を眺めて確認しているステージだ。俺たちが受けるオファーの内容によるけど、一つ言えることはデビッドは安いファイトマネーでは試合を受けないということだな。”

レミューならノーチャンスかな。。。

モントリオールの熱拳!デビッド・レミュー!

続いてスーパーフェザー級コンテンダーのフランシスコ・フォンセカさん。2月にテキサス州でライアン・ガルシアにノックアウト負けしましたがトニー・トルジと契約したそうですな。

ガルシアは多くの相手をノックアウトしてきたボクシング界が期待してるかなりのスーパースター候補。発言などにかなりナルシスト的な印象を受けますがその強さは本物で間合いができた時に叩きつける右はかなり強いですね。

フォンセカはかつてIBFスーパーフェザー級チャンピオンのガーボンタ・デービスと対戦して苦戦させたもののノックアウト負け。一昨年にはIBFスーパーフェザー級チャンピオンのテビン・ファーマーと試合をしてインサイドとアウトサイドでおもちゃにされて負けてます。ガルシアとの試合では出会い頭の左フックをまともに浴びてしまって失神ノックアウト負け。世界から遠ざかってしまいましたな。以下はトルジのコメントです。

"フォンセカにとって正しいチャンスが来るようにリードしていくだけだ。ロセンド・アルバレスが次の試合については考えてくれてるけど俺たちのゴールはフォンセカにとって大きなチャンスを掴み取ることだよ。フォンセカのチームはグレートだし彼には限界なんてないよ。"

やるやん。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

衝撃のバレンタイン・・・ライアン・ガルシアvs.フランシスコ・フォンセカ

adsense
おすすめの記事