adsense
adsense
pickup

ヘビー級トップコンテンダーの1人で2度目の世界タイトルマッチを狙っているマイケル・ハンターさん。フリーエージェントとなりましたが12月18日にテキサスでチャウンシー・ウェリバーとの試合を行うことになりましたな。

ハンター冴えてたと思うけどな…マイケル・ハンターvs.アレクサンドル・ポベトキン

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ハンターは元オリンピアンのコンテンダー。スピードとスキルに優れた選手で元クルーザー級ですね。クルーザー級の選手としてはWBOチャンピオンで後に4団体を統一することになるオレクサンデル・ウシクに挑戦しており、前半はかなり善戦しましたが後半にウシクがプレッシャーを強めてハンターが押し込まれてダウンした末に判定負けしましたな。

その後はハンターはヘビー級に上げてヘビー級としてはかなり体格が小さいもののスピードとスキルを駆使して技巧派として活躍。コンテンダーで巨人戦士のアレクサンドル・ウスティノフをノックアウトして名前を轟かせます。最近ではエディ・ハーンと契約してDAZNを主戦場にセルゲイ・クズミンに勝利するなど世界タイトルマッチを待ちわびてますな。

そしてサウジアラビアでは元WBAチャンピオンのアレクサンドル・ポベトキンと対戦して激戦の末にドロー。勝利とはなりませんでしたが、世界タイトルマッチを戦えるだけの実力があることを示しております。

中盤から試合を変える強さ…オレクサンデル・ウシクvs.マイケル・ハンター

続いてコモンウェルスバンタム級チャンピオンのリー・マクレガーさん。ヨーロッパチャンピオンのカリム・グエルフィーにチャレンジしますがベン・デービソンとトレーニングするそうですな。

バンタム級はWBSSトーナメントをしており決勝戦は日本のさいたまスーパーアリーナで行われることが決定。WBA.IBF統一王者の井上尚弥が元5階級制覇王者でWBAスーパー王者のノニト・ドネアと対戦するものすごいマグニチュードの試合が決まっておりこのカードは世界の注目を集めた末に井上が判定勝ち。井上はモロニーとの試合をやりますね。

WBOには怪我でトーナメントから離脱している2階級制覇王者のゾラニ・テテがおりましたが暫定王者のジョン・リル・カシメロが3階級制覇王者で11月にテテをノックアウト。WBCのウーバーリとノニト・ドネアの指名試合もオーダーされております。カシメロもミカーと試合をアメリカでやることになりましたな。

"リスクを取らないならリワードを受け取ることもできない。それはキャリアの始まりにおいて俺が多くを学んだことだね。まだ10試合しかしてないけどとても早く成長できてると思う。ヨーロピアンタイトルにチャレンジするのはタフなことだよ。"

なかなかやるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

アフリカが生んだ天性の逸材!ゾラニ・テテ!

adsense
おすすめの記事