adsense
adsense
pickup

WBO.WBA.WBC世界ライト級チャンピオンのワシル・ロマチェンコとの試合を判定で制して23歳にして4団体統一チャンピオンとなった無敗のテオフィモ・ロペスさん。IBF指名挑戦者のジョージ・カンボサス・ジュニアとの試合が入札となり、スリラー・ファイトクラブが6億で落札。試合は6月に行われそうですがトレーナーにホルヘ・ルビオを招聘したことをアナウンスしておりますな。

ロマチェンコなら楽勝やろ( ̄ー ̄)…ファ!?((((;゚Д゚)))))))ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

テオフィモはロマチェンコとのライト級史上初となる4団体統一戦を行なって前半戦を圧倒的なパワーで前に出られないロマチェンコをアウトボクシング。ポイントでリードを広げて後半に巻き返されて顔面を腫らされたものの12ラウンドにダメージを与えて逃げ切りましたな。

テオフィモはホンジュラス系のニューヨーカーでリオデジャネイロオリンピック代表のハードパンチャー。特にショートの右の破壊力は凄まじく、2度世界タイトルマッチをしているディエゴ・マグダレノやコンテンダーのメイソン・メナードを破壊しておりますね。

ライト級ではリチャード・コミーを痛烈な2ラウンドノックアウトで下してタイトルを獲得しており、ロマチェンコ戦で一気にトップ。次世代を担うボクサーになりましたな。

役者が違うかなぁ…テオフィモ・ロペスvs.ジョージ・カンボサス・ジュニア予想

ルビオ"テオフィモのチームが俺を呼んでくれた時は少し驚いてしまったよ。でも彼の父親が俺をトレーナーとして招聘するためにいろんな条件をつけてくれたんだ。俺は彼のことを何も変えるつもりはない。ただ俺が知っていることを彼が学んでいることに付け加えていくだけだよ。俺は彼の父親が俺の息子はすごい存在になると話していたことを覚えてるね。グレートなファイターになると話していたよ。もちろんそのことを聞いて信じていた人はそんなにいなかったと思うけど俺はその言葉を聞いていて信じてたんだ。俺は彼らがトレーニングしてる中でパッションを持ってトレーニングしてるのを見てきていたからね。彼らは誰も見てないところでハードなトレーニングをして全てを掴んだんだ。俺のアイデアはディフェンスで少しのことを加えていくことだね。ムーブメントとかアングルとかを彼が元々持っているアビリティに付け加えたい。俺は彼のトレーニングの全てを認めている。良い関係を築いていきたいね。"

まぁ親父さんでは限界あるやろな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

傲岸不遜なホンジュラスのニューヨーカー!テオフィモ・ロペス!

adsense
おすすめの記事