adsense
adsense
pickup

WBO世界ウェルター級チャンピオンのテレンス・クロフォードさん。WBAチャンピオンのマニー・パッキャオとの試合が話し合われておりますが名トレーナーのバリー・マクギガンがクロフォードがパッキャオに一方的に勝てばWBC.IBFチャンピオンのエロール・スペンスとの試合のパーフェクトな呼びかけになるかもしれないと話しておりますな。

スロースタートはさすがやけど、3ラウンドのやつはダウンやったね笑笑。テレンス・クロフォードvs.エジディウス・カバロウスカス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

クロフォードはライト級、スーパーライト級、ウェルター級でタイトルを獲得してきた無敗の3階級制覇チャンピオン。スイッチヒッターとして知られておりパウンド・フォー・パウンドランキングでも常にトップとしてランクされております。

キャリアの中では3階級制覇チャンピオンのリッキー・バーンズ、元3階級制覇チャンピオンのユリオルキス・ガンボア、後にライト級チャンピオンになるレイムンド・ベルトラン、WBCスーパーライト級チャンピオンだったビクトール・ポストル、IBF.WBAスーパーライト級チャンピオンで無敗だったジュリウス・インドンゴ、無敗でWBOウェルター級チャンピオンだったジェフ・ホーン、無敗で元WBAスーパーライト級暫定チャンピオンだったホセ・ベナビデス、元スーパーライト級統一チャンピオンのアミール・カーン、元IBFウェルター級チャンピオンのケル・ブルックを下してきておりますな。

もぅ〜ヒヤヒヤさせないでくれよ…テレンス・クロフォードvs.ケル・ブルック

"クロフォードはカネロと並んでパウンド・フォー・パウンドのトップにいるファイターだ。パッキャオはトレメンダスなファイターだけどデラホーヤを倒してから13年経ってるし、ハットンを破壊してから12年経過してるよ。彼は今でもトップだしクロフォードとの試合が6月に決まることを願うよ。パッキャオは全盛期を過ぎた後もメイウェザーとの試合を求めていた。クロフォードは今回の試合に負けてはならないよ。クロフォードがやらないとならない試合はスペンスとの試合のみだ。でもその試合はまだまだ行われそうにない。まだコロナがあるし経済的にその試合はまだだろうね。でも長いこと放置しすぎるとあまりよくないよ。メイウェザーはパッキャオに勝つことでレコードに箔をつけた。クロフォードがパッキャオをワンサイドで下すかストップしたらスペンスとの試合に向けたパーフェクトな呼びかけになるよ。"

本当に試合やるのかな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

俺的現代のパウンドフォーパウンド テレンス・クロフォード

adsense
おすすめの記事