adsense
adsense
pickup

WBO会長のパコ・バルカセルさん。2年ほど行われていないWBO世界ライト級の指名試合をやるために指名挑戦者を決めるわけですが4人のトップコンテンダーで指名挑戦者を決めるトーナメントをやろうとしているようですが入札期限などを設ける本格的なものにするようですな。

2人のファイターの運命の交錯…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

そもそも指名挑戦者決定戦はガーナの新鋭であるエマヌエルでタゴエとWBCライト級シルバーチャンピオンのライアン・ガルシアで行われるようにオーダー。しかしガルシアはその前からWBC暫定王座決定戦でロンドンオリンピック金メダリストのルーク・キャンベルとの試合がオーダーされておりこちらに流れることになりましたな。

WBOはトーナメント形式がなかなか好きなようでライトヘビー級でも同じような形をとっております。元チャンピオンのエレイデル・アルバレスとコンテンダーのジョー・スミス・ジュニアの試合もオーダーされておりトップ同士の試合は見やすくなったけどチャンピオンは長く不在になるのかな。

まぁ何もやらないよりはいいんだろうけど普通に上位ランカーで決定戦ではダメなのかなぁ。

よせよせキャンベル…ライアン・ガルシアvs.ルーク・キャンベル予想

続いてウェルター級コンテンダーのブライアン・メンドサさん。スーパーウェルター級に階級を上げるとのことで8月のカムバックを目指しているそうですな。

ウェルター級では9にロサンゼルスでIBF王者のスペンスとWBC王者のポーターとの統一戦が行われてこの試合はスペンスがギリギリ判定勝ち。そのうちWBO王者のテレンス・クロフォードも試合をアナウンスするかな。それにWBAスーパー王者にはマニー・パッキャオもおりゴールデンボーイだとバージル・オルティスが注目されておりますな。

そしてイギリスのウェルター級といえば元スーパーライト級統一王者のアミール・カーンと元IBFウェルター級王者のケル・ブルックの2人が有名。この2人はずっといがみ合っておりますが今に至っても対戦が決まっておりませんな。ちなみにウガスなども世界タイトルマッチを虎視眈々と狙っています。

"多くのウェイトを削ることはとても苦しいことだった。サラスは俺とトレーニングするようになってから階級をあげろと話してきたよ。そしてやっと俺も同意したんだ。ウェイトのことに関しては何通りもの言い訳ができるよ。俺はただ間違いを正してスーパーウェルター級で前に進みたいね。"

なかなか前向きな人やなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ウェルター級を射抜く正確無比なシューター!ヨルデニス・ウガス!

adsense
おすすめの記事