adsense
adsense
pickup

WBA世界ヘビー級ゴールドチャンピオンで28日にWBCシルバーチャンピオンのダニエル・デュボアとの試合を控えているジョー・ジョイスさん。オッズメーカーではかなりの不利とされておりますがこのことに辟易としており、ジャーニーマンのように扱われていると話しておりますな。

決まってしまった潰し合い…ダニエル・デュボアvs.ジョー・ジョイス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジョイスはリオデジャネイロオリンピック銀メダリストのアマチュアトップで、デュボアとはひとまわりも年齢が上ですがスキルの上ではデュボアを圧倒しておりますな。元WBCチャンピオンのバーメイン・ステイバーンやコンテンダーのブライアント・ジェニングスを下しております。

"正直なところリスペクトに欠けてると思うし、辟易としているよ。オッズメーカーの数字は本当にクレイジーだね。俺が何もしたことがないジャーニーマンのようだよ。俺がアンダードッグだと見られてるようだね。俺はより高いレベルでパフォーマンスをしてきた。だから心理的には俺の方が有利なんだ。試合の夜に若くて勢いのあるやつなのか、ベテランが勝つのかわかることになる。ダニエルはグレートだし、サイズもでかいよね。でもボクシングはサイズやルックスだけじゃない。あんなに筋肉があればパンチをずっと打つのは難しくなるよ。"

ジョイスが勝つ気がしてきたなぁ。

プットニーのシルバー・ジャガノート!ジョー・ジョイス!

続いて元IBFバンタム級チャンピオンのポール・バトラーさん。ライアン・ウォーカーとの試合で判定勝ち。コメントが届いておりますな。

バンタム級はWBSSトーナメントをしており決勝戦は日本のさいたまスーパーアリーナで行われることが決定。WBA.IBF統一王者の井上尚弥が元5階級制覇王者でWBAスーパー王者のノニト・ドネアと対戦するものすごいマグニチュードの試合が決まっておりこのカードは世界の注目を集めた末に井上が判定勝ち。井上はモロニーとの試合をやりますね。

WBOには怪我でトーナメントから離脱している2階級制覇王者のゾラニ・テテがおりましたが暫定王者のジョン・リル・カシメロが3階級制覇王者で11月にテテをノックアウト。WBCのウーバーリとノニト・ドネアの指名試合もオーダーされております。カシメロもミカーと試合をアメリカでやることになりましたな。

"タフな相手だったから長いラウンドをやれて嬉しいね。左ボディを当てるのになかなか苦労したよ。それで右を使ったけどそれで違いを見せられた。俺はIBFランキングで3位についているしこの試合に勝てたことで2位になりたいね。俺はもう31歳だけど24歳とかのように感じているよ。"

バトラーはちょこまかやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

井上繋がりかよ…ノニト・ドネアvs.エマヌエル・ロドリゲス予想

adsense
おすすめの記事