adsense
adsense
pickup

WBC会長のマウリシオ・スレイマンさん。コロナウイルスの影響によって多くのボクシングの試合がパンデミックの影響でカムバックした後も変わることになるだろうと話しておりますな。

早い回で決着やな…バージル・オルティスvs.サミュエル・バルガス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"メンタルのこととかいろいろと情報が錯綜してしまっているよね。クライシスが来てるしめちゃくちゃ怒ってるよね。ボクシングはこれからスポーツのカムバックの速いステージでリーダーにならないといけない。だってボクシングはフットボールやベースボールと違ってファイターとレフェリーがいればできるからね。全ての他のことはコントロール可能なんだ。でもビジネスの中では物事は変わるものなんだ。でもプロモーターの中ではボクシングを殺してしまうような試合もあるよ。将来的にはテレビ局やスポンサーはかなり苦しくなるからね。クライシスが終わったらみんなが人情的なことをしてほしいね。ボクシングは手短に言えばパンデミックが終わった後も影響があると思うよ。ジムがクローズしたのがスタートだ。グレートなチャンピオンもファイトマネーが高いから苦しんでる。彼らがアクティブにならないといけないのに延期されてるからね。グレートなチャンピオンはいなくなるかもね。"

チャンピオンの試合がないからなぁ。

ウガス様に負けた者同士で何をしているのか…ジャマル・ジェームズvs.トーマス・デュローメ予想

続いてベテランのヘビー級コンテンダーのマリウシュ・ワフさん。ベテランのケビン・ジョンソンとの試合を控えており、マネージャーがコメントしておりますな。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダーが無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリーに敗れて陥落ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングで先日チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラに決まっており、良いマッチアップだな。以下はマネージャーのコメントです。

"バコーレにはワフとの終わってないビジネスがあるよ。だから前の試合でバコーレと試合をしているジョンソンを相手に選んだんだ。マーティンとの試合ではワフはベストなシェイプではなかった。オーバートレーニングしていて試合の夜には何も残されてなかったんだ。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

華麗なる重量級のプリンス!オレクサンデル・ウシク!!

adsense
おすすめの記事