adsense
adsense
pickup

WBO世界フェザー級チャンピオンでリオデジャネイロオリンピック銀メダリストのシャクール・スティーブンソンさん。9日にフェリックス・カラバジョとの試合を控えており、スーパーフェザー級ノンタイトルマッチとなりますが、カラバジョの試合を1ラウンド見たところ自分のレベルには全くないとばっさり切り捨てておりますな。

カラバジョは調整要員だな…シャクール・スティーブンソンvs.フェリックス・カラバジョ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スティーブンソンは無敗のサウスポーのアウトボクサーでボクシングの次世代を担うと言われるスキルフルなボクサー。打ち合いに強いタイプではなく、下がってのアウトボクシングとポジショニングを得意としている技巧派ですな。

昨年に無敗だったジョエト・ゴンサレスを判定で下してタイトルを獲得。その前にはクリストファー・ディアスもワンサイドで下しており、これまでのキャリアの中で苦戦したこともまだないファイターです。体格的に大きいのでスーパーフェザー級を試すことになりますな。

"俺は必要なことを全て1ラウンド見て理解したよ。そしてそこからいろんなことにつなげている。彼の試合には多くの穴があるから俺はそこをついていくことになる。彼は俺のレベルには全くないよ。ワイルドにきて大きなパンチを当てようとしてくるんだろうな。"

スティーブンソンはウィテカースタイル。

何者も恐れないシルバーメダリスト!シャクール・スティーブンソン!

続いてスーパーミドル級プロスペクトのジュニア・ヨウナンさん。ピーター・カーンとのマネジメント契約を結んだことをアナウンスしておりますな。

スーパーミドル級ではPBC系のファイターとしてWBC王者でツータイム王者のアンソニー・ディレルが元王者で無敗のデビッド・ベナビデスと9月28日にニューヨークのバークレイズ・センターにて激突。この試合に勝ったベナビデスはトルコのインファイターであるアブニ・イルディリムと対戦することになっておりIBFにはビンセント・フェイジェンバッツをノックアウトしたカレブ・プラントが君臨。かなりディフェンス力の高いボクサータイプで、2月に地元のナッシュビルで指名挑戦者のフェイジェンバッツをストップしておりますな。

他にもキングのWBAスーパー王者のカラム・スミスは暫定王者のジョン・ライダーと11月に王座統一戦をリバプールで行って大苦戦してましたな。以下はカーンのコメントです。

"ヨウナンはまだ無敗で24歳だし後3試合したらスーパーミドル級コンテンダーになれるよ。彼の才能に加えて彼のハードワークがあればこのスポーツのビッグネームの1人になれる。彼と彼のトレーナーでお父さんも俺のことを信用してくれてる。"

なかなかやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

イルディリムより危険やな…デビッド・ベナビデスvs.ロアメール・アングロ予想

adsense
おすすめの記事