adsense
adsense
pickup

元WBO世界スーパーバンタム級チャンピオンのエマヌエル・ナバレッテさん。ルーベン・ビジャとのWBOフェザー級王座決定戦がWBOよりオーダーされおり、10月10日にラスベガス開催で話し合いは進んでるようですな。

ビジャちゃんにはまだ早い・・・エマヌエル・ナバレッテvs.ルーベン・ビジャ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ナバレッテは2年前に当時スーパーバンタム級最強のチャンピオンとされていたアイザック・ドグボエをまさかの判定勝ちで下してタイトルを獲得。スーパーバンタム級としてはかなりの長身で長いリーチからコンビネーションを打ち込んでくるチャンピオンですね。

ドグボエとは昨年の5月にも対戦してこの時は12ラウンドでドグボエをノックアウト。キャリアハイのパフォーマンスを見せてドグボエに勝ったことがフロックではなかったことを見せておりますな。

さらにその後は8月に自身初のメインイベントをカリフォルニアで行ってノックアウト勝ち。1ヶ月のスパンでタイソン・フューリーの前座で防衛戦をラスベガスで行ってノックアウト勝ちと勢いに乗っております。ビジャはマグダレノよりもランキングで上にいるわけだから仕方ないかな。

ビジャはかなり良いけどまだ早いよね。

止まらない弾幕のマシンガン!エマヌエル・ナバレッテ!

いてIBFスーパーライト級ヨーロピアンチャンピオンのアキーム・ブラウンさん。コモンウェルスチャンピオンのフィリップ・ボウズとの試合をアナウンスしておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は10WBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が昨年9に行われておりバリオスが何とか判定勝ち。ダイレクトリマッチとなっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。以下はボウズのコメントです。

"休みの時間は俺にまたフォーカスする時間をくれた。アキームと試合をするためにかけた時間は関係ないよ。俺のマインドセットにも影響は与えていないね。良い試合になるし、俺はどんなシチュエーションにでも適応してみせるよ。俺は誰のことも甘く見たりはしないからね。"

甘く見たらあかん。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

テイラーのインサイドゲームかな…ジョシュ・テイラーvs.アピヌン・クウォンサン予想

adsense
おすすめの記事