adsense
adsense
pickup

WBC.IBF世界ウェルター級チャンピオンで無敗のエロール・スペンスさん。ビッグネームであるWBAスーパーチャンピオンのマニー・パッキャオとWBOチャンピオンのテレンス・クロフォードとの試合が期待されておりますが自分との試合をやりたいならアル・ヘイモンと話せばいいんだと話しておりますな。

マイキーの二の舞になるぞ…エロール・スペンスvs.ダニー・ガルシア予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

スペンスはサウスポーのハードパンチャーで昨年ショーン・ポーターを激闘の末に僅差判定で下してWBCタイトルを統一。元2階級制覇チャンピオンのレイモント・ピーターソンや当時チャンピオンだったケル・ブルックをノックアウトしており、ウェルター級ではクロフォードと最強の座を二分しておりますな。

スペンスは次戦で2階級制覇チャンピオンのダニー・ガルシアとのビッグファイトを控えており、まずはここからだな。

"あいつらを全員俺の目の前に並べてくれよ。パッキャオもクロフォードも誰と話せばいいのかはわかってるんだ。俺との試合をやりたいならヘイモンと話をしさえすればいいんだよ。彼らが話すべき人は1人だけだよ。そしたら俺たちはこの試合をやれることになるからね。彼らももうわかっているはずだよ。俺がガルシアを倒したら次にやりたいのは彼らだということをね。"

スペンスも巻き返さないとね。

真実のフィジカルモンスター!エロール・スペンス!!

続いてスーパーバンタム級コンテンダーのベルマール・プレシアドさん。ロドルフォ・エルナンデスとの試合をアナウンスしておりますな。ちなみにボックス・トレムンドのカードです。

スーパーバンタム級はかなり谷間の階級となっており、WBA.IBF統一チャンピオンだったダニエル・ローマンがTJ・ドヘニーを下してIBFタイトルを吸収したから一歩リードのはずなのになんだかboxrecでは評価が3しかもアクマダリエフに負けちゃいましたな、WBCチャンピオンのレイ・バルガスは怪我して、ルイス・ネリが正規チャンピオンに就任。WBOのエマヌエル・ナバレッテは王座を返上してレオとウィリアムスの間で決定戦レオが判定勝ちしております。WBAレギュラーチャンピオンのブランドン・フィゲロアはイケメンでなかなか華のある選手と言えるかもな。ちなみにIBF暫定チャンピオンは岩佐亮佑です。

"いつものようにこの新しいチャンスをくれた神に感謝している。俺は今でもとてもハードワークしてきたからその成果を見せたいね。今回は俺のナチュラルなウェイトだからとても自信がある。みんなから見てもらえるしとても気分が良いね。ファンタスティックなシェイプを保っているよ。"

トレムンドも頻繁にやってるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

膠着はやめてなぁ…クリストファー・ディアスvs.カルロス・カストロ予想

adsense
おすすめの記事