adsense
adsense
pickup

元ウェルター級ツータイムチャンピオンで破壊的なハードパンチャーのカーミット・シントロンさん。かつて議論を呼んだ試合の末にドローとなっていた元2階級制覇チャンピオンのセルヒオ・マルティネスとのリマッチを希望しておりますな。

殊勲のマラビジャ ついにスターダムへ セルヒオ・マルティネスvs.ケリー・パブリック

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

マルティネスはサウスポーのテクニシャンでアルゼンチンのレジェンド。45歳となりましたが引退からカムバックしてくることをアナウンスしております。シントロンとの試合では7ラウンドにダウンさせてノックアウトとなったもののシントロンがヘッドバットをアピールしてなんと聞き入れられる形になりましたな。

その後でもシントロンがマルティネスの前にコントロールされておりましたが判定はまさかのドロー。マルティネスはこの頃はまだまだスターではなくて疑惑の判定に泣くことも多かったですね。

"マルティネスがカムバックしてくるのは聞いたよ。俺は彼とリマッチをするチャンスをもらいたいね。2009年のファイトから俺たちにはまだ終わってない仕事があるんだ。そして今がその仕事を終わらせる時になってる。その試合には多くの意見があると思う。世界のどこでも俺ならトラベルするよ。試合はセルヒオにかかってる。"

マルティネスさんは興味なさそうかな。

スーパーエレガントな無冠の帝王 セルヒオ・マルティネスvs.エイドリアン・ストーン

続いてヘビー級プロスペクトのステファン・ショーさん。自分は若くてハングリーならイオンだとしており前に進み続けると話していますな

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダーが無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリーに敗れて陥落ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングで先日チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラで決まっており、危険な試合になりますな。

"間違いなく俺はトップの奴らとやりあえるよ。俺は彼らとスパーリングしてるし後はベストな相手との試合のチャンスを得るだけだね。俺は若くてハングリーなライオンなんだ。トレーニングをずっと続けていく覚悟もあるよ。俺はいつも背が高いけど背が低い奴らとも良い試合がやれるんだよ。"

ワイルダーのパートナーやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

クロアチアのジャイアントホープ!フィリップ・ハーゴビック!

adsense
おすすめの記事