adsense
adsense
pickup

WBC.WBA世界ミドル級チャンピオンでWBAスーパーミドル級レギュラーチャンピオンのカネロ・アルバレスさん。次の試合はWBOスーパーミドル級チャンピオンのビリー・ジョー・サンダースが当確となり、同じく候補だったWBAスーパーチャンピオンのカラム・スミスは外れましたがかつてカネロと対戦しているカラムの兄であるリアムはカネロのチームは弟を馬鹿にしたと怒ってますな。

カネロのサウスポー対策はばっちりやろ・・・カネロ・アルバレスvs.ビリー・ジョー・サンダース予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カネロは前回コバレフに勝ったことで4階級制覇チャンピオン。スーパーウェルター級ではWBO.WBC.WBA王座を獲得しており、ミドル級ではWBCタイトルを2度、WBA.IBFタイトルも統一しておりましたな。スーパーミドル級ではWBAタイトルを獲得。ライトヘビー級ではWBOタイトルを獲得するなどまさに最も稼ぐプロボクサーとして大きな活躍を見せてくれております。

破ってきた相手はオースティン・トラウト、スーパーウェルター級WBOチャンピオンだったリアム・スミス、元3階級制覇チャンピオンのシェーン・モズリー、元4階級制覇チャンピオンのミゲール・コット、ミドル級キングだったゲンナジー・ゴロフキン、ミドル級二冠王のダニエル・ジェイコブス、スーパーミドル級チャンピオンだったロッキー・フィールディング、ライトヘビー級三冠王のセルゲイ・コバレフと申し分ない相手を次々と倒しておりますな。次戦の相手候補としてはWBAミドル級レギュラーチャンピオンの村田諒太やWBOスーパーミドル級チャンピオンのビリー・ジョー・サンダースの名前が挙がっていますがサンダースでほとんど当確。コロナウイルスの関係があるのでまだ予断を許しませんな。

カネロさんなぜかスーパーウェルター級に戻ってスミス撃退…カネロ・アルバレスvs.リアム・スミス

"カラムは試合をもらえることはなかった。カラムはサンダースと同じようなオファーをもらったんだけど全然良いオファーではなかった。サンダースがカネロとの試合の契約書を持ってる。カラムにもオファーがあったけどもうすでに何も交渉はない。カラムはサンダースよりも低い報酬で良いから試合をやりたいと申し出たけどカネロのチームは見向きもしなかった。そしてサンダースに何回かオファーを提示したんだ。カラムはあのウェイトにしてはとても大きいからね。だからビッグファイトをやる前にライトヘビー級に上げるのもスマートな動きかもしれない。カネロと彼のチームは弟のことを馬鹿にしてるよ。"

まぁ言いたくなることはあるよね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

スーパーミドル級を牛耳る英国のムンド!カラム・スミス!!

adsense
おすすめの記事