adsense
adsense
pickup

元WBC世界スーパーミドル級チャンピオンでツータイムチャンピオンのアンソニー・ディレルさん。先日カイロン・デービスとの試合で指名挑戦者決定戦をやりましたが無念のドロー。勝ったと思ったけどジャッジをノックアウトはできないと話してますな。

簡単な試合やね…アンソニー・ディレルvs.マルコ・アントニオ・ルビオ

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ディレルはコンビネーションパンチャーでキレのあるパンチを得意とするボクサー。サキオ・ビカとも引き分けたもののリマッチで判定勝ち。負けたのはバドゥ・ジャックとデビッド・ベナビデスとの試合のみですね。

"俺はファイトをよりプッシュしてたと思うけどジャッジの支持を得られなかったね。それは仕方ないことだよ。勝ちは掴み取らないといけないからね。負けてもないし、ドローだけどね。採点はきたものを受け入れないといけない。俺は俺が勝ったと思ってるよ。俺がよりアグレッシブだった。彼はほとんどガードの上にパンチを当てていた。たまに突き抜けてきたけどね。俺はジャッジをノックアウトはできないし、彼らの見たままになるんだ。デービスは試合全体で逃げ回ってた。彼のことをずっと追いかけないとならなかったよ。俺の方がよりファイトをプッシュしていたね。でもジャッジはアングルをかけてファイトを見てるからね。"

ティレルとベナビデスで正規王座決定戦かな。

噛みつきまくるフリントの闘犬!アンソニー・ディレル!

続いてスーパーフェザー級コンテンダーのブルーノ・タリモさん。WBAのランキングでトップ10に入って世界タイトルに近づいたと話しておりますな。

スーパーフェザー級ではPBCで試合をしているWBAスーパー王者のガーボンタ・デービスが同じくサウスポーで素晴らしい強打者としてメイウェザーの秘蔵っ子ですよね。しかし彼はライト級に参戦して3階級制覇チャンピオンのレオ・サンタクルスが参戦かな。IBF王者のジョセフ・ディアスもサウスポーで前に出てくるやりにくいインファイター。WBAレギュラー王者のレネ・アルバラードカンシオを破ったファイターWBO王者のジャメル・ヘリングは長身のサウスポーのアウトボクサー。WBC王者のミゲール・ベルチェットはアウトボクシングもインファイトも良しのオールラウンダーですよね。ベルチェットはバルデスとの試合を行いそうな雰囲気でもあります。

"ネグレッテとリオスの勝者との試合をやりたいね。そうすることでみんな俺の名前を覚えてくれて俺が家族のために全てをこのスポーツに捧げているとわかってくれると思う。俺はターミネーターと呼ばれているし世界タイトルを取るまではノンストップだよ。俺が次のチャンピオンだ。"

なかなかやるな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ヘリングさんキャリアハイへ・・・ジャメル・ヘリングvs.カール・フランプトン予想

adsense
おすすめの記事