adsense
adsense
pickup

WBA世界ミドル級暫定チャンピオンでツータイム暫定チャンピオンのクリス・ユーバンク・ジュニアさん。アンドラーデ、ゴロフキン、カネロ、チャーロのミドル級トップネームたちとの試合に準備できていると話しておりますな。

やっぱイギリス熱いわ…クリス・ユーバンク・ジュニアvs.ジェームス・デゲール 試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ユーバンクはコンビネーションパンチャーで昨年2月の試合まではスーパーミドル級で試合をしており、元IBFチャンピオンのジェームス・デゲールを判定で下して引退させるなどキャリアハイの勝利を収めておりますな。

ユーバンクはこれまでかなり期待されてきたものの後に無敗のまま2階級制覇チャンピオンとなるビリー・ジョー・サンダースに僅差判定負け。WBSSトーナメントのセミファイナルでは有利予想だったもののWBAスーパーチャンピオンのジョージ・グローブスに判定負けを喫しておりますな。

今回ミドル級にまた下げてくると言うことですがお父様の元2階級制覇チャンピオンのクリス・ユーバンク・シニアさんはジュニアのことをミドル級であると話しており、その強いフィジカルを遺憾なく発揮できるのは確かにミドル級かもしれないな。昨年の12月に元オリンピック銅メダリストのマット・コロボフとWBA暫定王座決定戦をアメリカのニューヨークで行ってコロボフが2ラウンドに肩を脱臼してしまいストップ勝ちとなりましたが少し釈然としない試合となりましたね。

ユーバンク残念賞かよ…クリス・ユーバンク・ジュニアvs.マット・コロボフ

"ビッグネームとベルトをかけた試合がやりたい。これから先12ヶ月ではそのような試合を求めるよ。今すぐにゴロフキンとの試合をやりたいね。それならきっと素晴らしい試合になる。彼は今でもとてもデンジャラスなファイターだ。彼は少なくともカネロとの初戦には勝っていたよ。ゴロフキンのような経験とパワーのある相手をみくびってはいけないよ。何年か前に彼と試合をしようとしたけど彼は代わりにブルックとの試合をやってた。俺の前から試合が消えたことが後悔だね。カネロの心の中には他のファイターがいるのは知ってるけど彼とも試合をやりたい。彼に何が起きてるのかなんて誰にもわからないからね。それに俺は前の試合の記者会見の時からチャーロが気に入らないんだ。俺たちは言い合いをしたけど俺なら彼をノックアウトできるよ。世界タイトルマッチのチャンスが来るなら掴み取るよ。"

ユーバンクなら食い込めるかもね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

偉大なる父の名を背負うネクスト・ジェネレーション!クリス・ユーバンク・ジュニア!!

adsense
おすすめの記事