adsense
adsense
pickup

明日WBA.WBO.WBC世界ライト級チャンピオンのワシル・ロマチェンコとの試合をラスベガスで控えているIBFチャンピオンのテオフィモ・ロペスさん。自分がロマチェンコに勝てばみんな言い訳しないといけないと話しておりますな。

2人のファイターの運命の交錯…ワシル・ロマチェンコvs.テオフィモ・ロペス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

"ロマチェンコたちは今頃負けた時の言い訳を考えてるよ。俺はあまりにもデカすぎるとかね。年寄りすぎたとかここは俺のウェイトではないとか全盛期じゃないとかね。みんなもしも彼が全盛期の時ならテオフィモに勝てたとか話し出すよ。みんなそのような言い訳をしてくるから俺は何も気にしてないよ。みんな話すものだけど俺は何も気にしてない。話さしとけばいいし気にしてないよ。みんな自分たちがやってることにうまくいかないから話すんだよ。みんな俺のことを貶してくるよね。それは俺が23歳なのに正真正銘のチャンピオンになろうとしてるからだ。この時代において俺は五番目の正真正銘のチャンピオンになる。それはとてもグレートなことだ。そのことを成し遂げることはとても名誉なことだと思うし、多くの注目を集めることになる。俺はすべてのことが起こることには理由があると思ってるし必要なことだから起こるんだよ。"

ロマチェンコさんはあまり言い訳しなさそうやけどね。

傲岸不遜なホンジュラスのニューヨーカー!テオフィモ・ロペス!

続いてライトヘビー級コンテンダーのホセア・バートンさん。ゴールデンコントラクトトーナメントでリガにてリカルズ・ブロトニクスとの試合を控えてますが初回を相手が乗り切れるか不安だと話してますな。

ライトヘビー級では昨年10月にIBF王者でパーフェクトレコード保持者のアルツール・ベテルビエフとWBC王者で無敗のロンドンオリンピック銅メダリストのオレクサンデル・グヴォジクの統一戦でベテルビエフが勝っております。WBOカネロは王座を返上しましたな。WBAにはカスティージョとの試合をクリアしたドミトリー・ビボルがおります。

そして元チャンピオンのコバレフさんは昨年11月にカネロ・アルバレスとのラスベガス決戦を控えておりカネロがこの試合に勝って4階級制覇。WBAレギュラーチャンピオンのジャン・パスカルもバドゥ・ジャックを下しています。WBAには暫定チャンピオンにドミニク・ボーゼルも一応控えてはおりますな。

"俺たちがここにくるまでに特に違いはなかったね。誰も誰のこともヘルプしたりなんてしてないからね。きっとエキサイティングな試合になるよね。ブロトニクスが前に来るのはわかってる。でもクエスチョンは彼が初回を乗り換えられるかどうかだよね。"

ほほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

だーめだダメダメ…アルツール・ベテルビエフvs.アダム・デインズ予想

adsense
おすすめの記事