adsense
adsense
pickup

先日テキサスで行われたライアン・ガルシアとルーク・キャンベルのWBC暫定王座決定戦はガルシアがダウンを巻き返して7ラウンド左ボディでノックアウト勝ち。同じくメキシカンのスーパースターのカネロ・アルバレスがガルシアは主役であることを示したと話してますな。

悔しいぞキャンベル…ライアン・ガルシアvs.ルーク・キャンベル

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ガルシアは多くの相手をノックアウトしてきたボクシング界が期待してるかなりのスーパースター候補。発言などにかなりナルシスト的な印象を受けますがその強さは本物で間合いができた時に叩きつける右はかなり強いですね。

"ライアンは自分が主役であることを証明したね。それはボクシングにおいて最も大事なことの一つなんだ。そしてこの試合も彼にとって良い試合になったね。キャンベルは良いファイターでサウスポーでやりにくいよね。この試合はみんなが思っていたよりもガルシアにとって良いものになったよ。キーは我慢強く落ち着いていることなんだけどガルシアは少し急いでしまってダウンしたね。あの試合で彼は多くの経験を得れたと思う。より大きな試合に進んでも良い経験になったはずだよ。"

カネロさんは確かなことをいうね。

デラホーヤ期待の自分大好きナルシスト!ライアン・ガルシア!

続いてイタリアのヨーロッパスーパーバンタム級チャンピオンのルカ・リゴルディさん。ガマル・ヤファイとの防衛戦を控えており、インタビューに答えておりますな。

スーパーバンタム級はかなり谷間の階級となっており、WBA.IBF統一チャンピオンだったダニエル・ローマンがTJ・ドヘニーを下してIBFタイトルを吸収したから一歩リードのはずなのになんだかboxrecでは評価が3位。しかもアクマダリエフに負けちゃいましたな、WBCチャンピオンのレイ・バルガスは怪我して、ルイス・ネリが正規チャンピオンに就任。WBOのエマヌエル・ナバレッテは王座を返上してレオとウィリアムスの間で決定戦。レオが判定勝ちしております。WBAレギュラーチャンピオンのブランドン・フィゲロアはイケメンでなかなか華のある選手と言えるかもな。ちなみにIBF暫定チャンピオンは岩佐亮佑です。

インタビュアー"ヤファイにはグレートなアマチュアキャリアがありますがあなたはどうですか?"

ルカ"2013年と2014年に地域チャンピオンになったね。その年にイタリア選手権で銅メダルを獲得したんだ。パリのトーナメントでも銀メダルを獲得したかな。ニューヨークで行われている歴史的なイベントにも参加したんだよ。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

悪ガキピンチやな…ルイス・ネリvs.ブランドン・フィゲロア予想

adsense
おすすめの記事