adsense
adsense
pickup

元WBO世界スーパーバンタム級チャンピオンのエマヌエル・ナバレッテさん。ルーベン・ビジャとのWBOフェザー級王座決定戦がWBOよりオーダーされおり、入札は延期になるそうですな。

ビジャちゃんにはまだ早い・・・エマヌエル・ナバレッテvs.ルーベン・ビジャ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ナバレッテは2年前に当時スーパーバンタム級最強のチャンピオンとされていたアイザック・ドグボエをまさかの判定勝ちで下してタイトルを獲得。スーパーバンタム級としてはかなりの長身で長いリーチからコンビネーションを打ち込んでくるチャンピオンですね。

ドグボエとは昨年の5月にも対戦してこの時は12ラウンドでドグボエをノックアウト。キャリアハイのパフォーマンスを見せてドグボエに勝ったことがフロックではなかったことを見せておりますな。

さらにその後は8月に自身初のメインイベントをカリフォルニアで行ってノックアウト勝ち。1ヶ月のスパンでタイソン・フューリーの前座で防衛戦をラスベガスで行ってノックアウト勝ちと勢いに乗っております。ビジャはマグダレノよりもランキングで上にいるわけだから仕方ないかな。

ビジャはかなり良いけどまだ早いよね。

止まらない弾幕のマシンガン!エマヌエル・ナバレッテ!

続いてライトヘビー級プロスペクトのデック・スペルマンさん。今回の対戦相手のリンドン・アーサーと言い合いをしておりますな。

ライトヘビー級では昨年10月にIBF王者でパーフェクトレコード保持者のアルツール・ベテルビエフとWBC王者で無敗のロンドンオリンピック銅メダリストのオレクサンデル・グヴォジクの統一戦でベテルビエフが勝っております。WBOカネロは王座を返上しましたな。WBAにはカスティージョとの試合をクリアしたドミトリー・ビボルがおります。

そして元チャンピオンのコバレフさんは昨年11月にカネロ・アルバレスとのラスベガス決戦を控えておりカネロがこの試合に勝って4階級制覇。WBAレギュラーチャンピオンのジャン・パスカルもバドゥ・ジャックを下しています。WBAには暫定チャンピオンにドミニク・ボーゼルも一応控えてはおりますな。

リンドン"前まで俺のパンチを受けて立ってきた奴はいなかったけど前の奴は立って12ラウンドの試合をしたから良い経験になった。効いた後に打ち返してくるやつとやるのは良い経験だね。あのシチュエーションにもよく順応できたよ。だからデックが起き上がってきて12ラウンドの試合をやることになっても問題はないね。"

やるねぇ

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

これなかなかのジャバー対決やな…セルゲイ・コバレフvs.スリバン・バレラ予想

adsense
おすすめの記事