adsense
adsense
pickup

2月にフィラデルフィアにてリボリオ・ソリスとの試合を制してWBA世界バンタム級レギュラーチャンピオンとなったギレルモ・リゴンドーさん。ランカーのマンヨ・プランジが対戦を希望しておりますな。

リゴンドーさんいろんな意味でカムバック…ギレルモ・リゴンドーvs.リボリオ・ソリス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

リゴンドーはスーパーバンタム級チャンピオンとしてめちゃくちゃ長い間在位。これはあまりにも試合がつまらないので試合が決まらないといういわゆる干された状態にあったからですな。

キャリアの中では5階級制覇チャンピオンのノニト・ドネアに世界チャンピオンになってから初めての黒星を与えており、元IBFバンタム級チャンピオンのジョセフ・アグベコや元WBAスーパーフライ級チャンピオンのドリアン・フランシスコ、WBAスーパーバンタム級チャンピオンだったリコ・ラモスを撃破しています。ロマチェンコにスーパーフェザー級で挑んでノックアウトされましたがフリオ・セハを下して健在ぶりを示してますな。

そしてバンタム級にウェイトをここにきて下げてきて元WBAスーパーフライ級チャンピオンのリボリオ・ソリスを7ラウンドにダウンさせての判定勝ちでWBAレギュラータイトルを獲得。スーパーチャンピオンの井上尚弥との試合などの可能性も秘めておりますな。

顔色ひとつ変えないキューバのジャッカル…ギレルモ・リゴンドー!

続いてスーパーウェルター級プロスペクトのブレット・マクジニティさん。プロモーターのミックヘネシーと契約したことをアナウンスしてますな。

スーパーウェルター級ではWBOのハイメ・ムンギアが王座を返上してここにはパトリック・テイシェイラが引き継ぎ。WBA.IBFWBC王者のジャーメル・チャーロ、WBAレギュラー王者のエリスランディ・ララらの王者勢の他にも元王者のジャレット・ハード、ジュリアン・ウィリアムス、トニー・ハリソンらがおりますな。

ちなみにスーパーウェルター級はかなりチャンピオンの交代が激しく、今いるチャンピオン達は誰も初防衛戦をクリアしてませんね。チャーロとララは2度目の王座のという意味ですが。ウィリアムスはハードに勝って戴冠したものの初防衛戦で地元のフィラデルフィアにてまさかのロサリオにノックアウト負けしてしまいましたからね。

"今年はとても難しい一年だったけど最後にヘネシーと契約できてとても嬉しく思ってる。俺はコロナが世界をノックアウトする前に試合をやる予定だったんだけどコロナに俺のデビュー戦を奪われたね。俺のファミリーとチームは俺がスペシャルだと最初からわかっていた。金曜の夜の試合がとても楽しみだよ。"

なかなかやるやないか。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

カスターノのプレッシャーが勝るかな…パトリック・テイシェイラvs.ブライアン・カスターノ予想

adsense
おすすめの記事