adsense
adsense
pickup

レジェンドで元2階級制覇チャンピオンのイベンダー・ホリフィールドの息子さんでスーパーウェルター級プロスペクトのイバン・ホリフィールドさん。プロ4戦目にしてトレーナーとの別離を選択したようで契約解除を求めて訴訟。アマチュア時代のトレーナーと再タッグを結成したようですな。

evan-holyfield (9)_1

ホリフィールドはクルーザー級最強…イベンダー・ホリフィールドvs.カルロス・デ・レオン

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

お父様のホリフィールドはクルーザー級で史上最強とされているチャンピオン。ヘビー級でも王座統一を果たしており、史上唯一の4タイムチャンピオンとしてとても有名ですな。

"俺と前のトレーナーのワトキンスは契約上や問題を抱えていたんだ。彼は俺たちが認めていない金を受け取っていたから訴訟を起こすことにした。俺たちは前にも問題があったんだけどそのことはシーンの裏で解決していた。俺たちはもう目と目を合わせたりしないよ。結局のところ彼は俺が求めていたツールを与えてくれなかったんだ。アマチュアの頃のコーチのウェルズとまた共になれたのは嬉しいね。彼には多くの選手がいるしスパーリングも困らないよ。新たなことを学べているね。俺は彼とトレーニングをすることでハイレベルに到達できたんだ。俺たちは良い関係でコミュニケーションも良好だよ。"

ホリフィールドさん若いのになかなか色々あるね。

息の長いリアル・ディール!イベンダー・ホリフィールド!

続いてスーパーライト級プロスペクトで無敗のライアン・オロルケさん。この度スター・ボクシングプロモーションズと契約したことをアナウンスしておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は10WBSSトーナメントの決勝で激突してテイラーが僅差判定勝ちで王座統一。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が昨年9に行われておりバリオスが何とか判定勝ち。ダイレクトリマッチとなっておりなかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。

"世界で最もビッグなプロモーターの1人とサインができてとても嬉しく思う。アメリカで俺のキャリアを進められるこのようやチャンスをくれたスター・ボクシングにはとても感謝しているしし尽くせないよ。俺のキャリアの行き先はとてもクリアになっているね。定期的に試合をしてランキングを上げたいね。"

スーパーライト級は層が厚い。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

これなら安心やろ…マリオ・バリオスvs.ライアン・カール予想

adsense
おすすめの記事