adsense
adsense
pickup

IBF世界フェザー級チャンピオンで無敗のジョシュ・ワーリントンさん。2月13日にリング復帰するそうで、対戦が噂されるWBAチャンピオンのシュ・チャンとの試合は春先にやるようですな。

ワーリントンさん楽勝の統一やな…ジョシュ・ワーリントンvs.シュ・チャン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ワーリントンは本人的にアメリカデビューを画策していたもののWBAスーパー王者のレオ・サンタクルスとWBO王者だったオスカー・バルデスが揃ってスーパーフェザー級にウェイトムーブ。置いてかれちゃいましたな。

ワーリントンは英国の手数の多いフィジカルファイター。昨年春にリー・セルビーに番狂わせの勝利を収めて王座を獲得。さらに3度世界王者となり元2階級制覇王者のカール・フランプトンを初防衛戦のチャレンジャーに迎えて予想不利を覆して判定勝ち。

しかしガラハドとの試合では間合いを取り動き出しにジャブを当ててくるガラードに苦戦。なんとか僅差判定勝ちを収めましたがこれまで全ての世界戦が僅差の試合ですな。タコーチトは対戦してきた中でもレベルはガクッと落ちるので前回の2ラウンドKOはそれなりに良いパフォーマンスだったのではないかなと思いますね。

対戦が期待されるチャンはチャンピオンとなってからは無敗のチャイニーズチャンピオン。前に出てコンビネーションを打ち込んできますがファイター型でワーリントンと比べると対戦してきた相手やできることにかなり差があると思いますね。

おしゃべりも得意なリーズの戦士!ジョシュ・ワーリントン!

続いてスーパーフライ級プロスペクトのサウル・サンチェスさん。マリオ・エルナンデスとの試合を判定勝ちでクリアしておりコメントしておりますな。

スーパーフライ級は日本で言うとWBO王者に日本人初の4階級制覇王者の井岡一翔が君臨しておりWBCには2階級制覇王者でスーパーフライ級最強とされていたシーサケット・ソールンビサイを破ったファン・フランシスコ・エストラーダが君臨しています。さらにIBFには長期政権を築いているフィリピンのヘルウィン・アンカハスがおりWBAにはこれまた長期政権の元オリンピアンであるカル・ヤファイが君臨していましたな。

このうちのヤファイとエストラーダが統一戦が期待されておりましたが彼はローマン・ゴンサレスにノックアウト負け。ゴンサレスが復権しておりますな。ゴンサレスのターゲットは井岡一翔とエストラーダと見られます。

"エルナンデスがどんなタイプのファイターなのか知っていたから戦争のような試合になることは分かっていたよ。開始のベルが鳴った時から撃ち合いになることは分かっていた。俺は自分のパンチを打てるポジションに来て計算して努力をするようにしていたんだ。よりクリーンなパンチを当てたことがスコアカードにつながったね。"

ほう。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

史上最大の復讐戦やな…ファン・フランシスコ・エストラーダvs.ローマン・ゴンサレス2予想

adsense
おすすめの記事