adsense
adsense
pickup

WBC会長のマウリシオ・スレイマンさん。メキシコの誇るスーパースターのカネロ・アルバレスは次戦でWBO世界スーパーミドル級チャンピオンのビリー・ジョー・サンダースと試合をやりそうですがフランチャイズチャンピオンとしてスーパーミドル級で試合をするのは問題ないそうですな。

カネロのサウスポー対策はばっちりやろ・・・カネロ・アルバレスvs.ビリー・ジョー・サンダース予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

カネロはミドル級でフランチャイズチャンピオンなんですけどフランチャイズチャンピオンとはどの階級でもチャンピオンとして試合ができるそうですな笑笑。しかも負けたとしても奪われることはないという意味がわからないしなんのためにあるのかよくわからないな。ワシル・ロマチェンコもライト級フランチャイズチャンピオンです。

"それこそがフランチャイズチャンピオンの目的の一つなんだ。彼ができる最高のチャレンジをサポートするんだよ。彼はライトヘビー級に上げてコバレフをノックアウトした。スーパーミドル級かミドル級で試合をするかもしれない。これはただの新しい概念だよ。みんながチャレンジをよく思わないのはナチュラルだ。全てのアンサーは俺にはないけど俺はハッピーだよ。グレートな試合ができるようになるしこの措置に誇りを持っている。カネロはスーパーミドル級で試合をしてもなんの問題もない。"

そんなベルトいらんよ。

メキシコのドル箱スター…カネロ・アルバレス!!

続いてスーパーフェザー級コンテンダーアレックス・ディルマガニさん。4月25日にヨーロッパチャンピオンのサミール・ジアニにチャレンジするそうですな。

スーパーフェザー級ではPBCで試合をしているWBAスーパー王者のガーボンタ・デービスが同じくサウスポーで素晴らしい強打者としてメイウェザーの秘蔵っ子ですよね。しかし彼はライト級に参戦して3階級制覇チャンピオンのレオ・サンタクルスが参戦かな。IBF王者のジョセフ・ディアスもサウスポーで前に出てくるやりにくいインファイター。WBAレギュラー王者のレネ・アルバラードカンシオを破ったファイターWBO王者のジャメル・ヘリングは長身のサウスポーのアウトボクサー。WBC王者のミゲール・ベルチェットはアウトボクシングもインファイトも良しのオールラウンダーですよね。ベルチェットはバルデスとの試合を行いそうな雰囲気でもあります。

"2人のワールドクラスのファイターによるグレートな試合になる。俺たちはどちらも戦士で多くの手数を出すからエキサイティングな試合になる。でも俺の方がテクニカルだから俺が勝つことになる。俺はフォンセカとの試合で多くのことを証明したしペース配分を学んだよ。"

フォンセカとドローやな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

初戦と同じかな…レネ・アルバラードvs.ロジャー・グティエレス予想

adsense
おすすめの記事