adsense
adsense
pickup

本日アトランタにて3階級制覇チャンピオンのユリオルキス・ガンボアとのWBA世界ライト級王座決定戦を控えているガーボンタ・デービスさん。ライト級デビュー戦となりますがスーパーフェザー級に戻ることも視野に入れていると話しておりますな。

今のガンボアではきついな…ガーボンタ・デービスvs.ユリオルキス・ガンボア予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

デービスは元IBF.WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンでここまで無敗。ライト級でも1度目のウェイトオーバーするなど少し不安はありますが真剣にトレーニングしてウェイトを作ることは可能なのかな。

デービスさんのパワーはこの辺りのウェイトになるとずば抜けてるし、スピードもあるんですけどリングの外が心配ですよね。

"俺たちはライト級にタイトルを取りに来ていて、そのことが俺のやりたいことなんだ。俺からしてみればまたスーパーフェザー級に下げることはまだできると信じているよ。正しいチャンスが来るならまたスーパーフェザー級に下げることになると思う。ライト級に上げることは俺と俺のチームのゲームプランに過ぎないからね。俺は2階級制覇チャンピオンでフリータイム世界チャンピオンになるんだ。だからこれがとても良いアイデアになると思った。だからこの選択をしたんだ。"

デービスさんのウェイトはだんだん心配なってくるな。

これは大爆発必至やぞ…ガーボンタ・デービスvs.ユリオルキス・ガンボアの試合をテレビで見る方法は??これまでの経歴も紹介!

続いてWBOヨーロピアンライトヘビー級王者のスティーブン・ウォードさん。何かと話題を呼んでいるMTKグローバルのトーナメントに参戦することをアナウンスしており、自分は今回のトーナメントにおいていつもとは違ったデーモンになっていると息巻いております。ちなみに試合はイングランドかな。

MTKのトーナメントはこのトーナメントに勝つことで5試合2年間のグローバルなカードでの出場が契約を勝ち取れるボクサーにとってはかなりビッグなトーナメント。自分の試合がグローバルに放映されることでスーパーライト級でも開催されることで大きな話題を集めております。

MTKグローバルは最近トップランクと親密な関係でありおそらくこのトーナメントでもESPNでも放映されることになる模様。トーナメント形式なるので見てる側にもわかりやすくなかなか面白い企画をしてくれますな。

"このトーナメントは俺にとって全てを意味してる。ファイトするか逃げるのかは人生においてよくあることだ。2人の男がリングに上がるんだから尚更だよね。パンチを打たれたら血だって出るわけだし。それでも対戦相手は前に出てきてファイトしようとしてくるんだからね。"

そう考えたらなかなか怖いよなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

アラフォー同士の崖っぷち対決…ジャン・パスカルvs.バドゥ・ジャック予想

adsense
おすすめの記事