adsense
adsense
pickup

10月26日にロンドンにて元WBO世界蛇チャンピオンのジョセフ・パーカーとの試合を控えているデレク・チゾラさん。お得意のトラッシュトークをしておりパーカーがリングに上がったら自分から逃げ回ることになると話しておりますな。

チゾラは悪童ということで有名でパーカーのことはそこまでディスってなかったのですがここにきて火を吹き始めましたな。

"あいつは逃げ回ることになる。あいつはプロでもアマチュアでも前に出てくる相手と打ち合いなんかしたことがない臆病者だからな。俺はクレイジーだしあいつを追いかけ回してあいつを倒すためなら毛皮だって食ってやるよ。俺がそうした瞬間あいつは終わるんだ。あいつが俺の家に来たらでっかい肉の塊にしてやるよ。俺はリアルなファイターだしここに戦争しにきてる。俺のノックアウトできないなら俺がノックアウトする。"

これに対してパーカーさん。

"チゾラはボクシングができない。彼は俺の中のベストを引き出そうとしてくるよ。あいつを失神させてやりたいね。あいつは何をやらせてもうまくなんかないよ。アウトボクシングして捕まえてノックアウトしてやる。10月26日にあいつのことを引退させてやることが楽しみだね。"

チゾラさんはなかなかしぶといからな笑

これは文句なしですわ…ディリアン・ホワイトvs.デレク・チゾラ2

続いて元2階級制覇王者のハビエル・フォルトゥナさんと元WBA世界フェザー級チャンピオンのヘスス・ケジャールさん。11月2日にアメリカで対戦することが決まりましたな。

フォルトゥナさんは2月にライト級コンテンダーのシャリフ・ボゲーレに判定勝ち。ケジャールさんは3月にガーボンタ・デービスにKOされて以来の試合で再起に成功しております。

フォルトゥナさんはかつてジェイソン・ソーサにしばかれたドミニカ人で最近では3階級目のライト級にチャレンジして当時のIBF王者であったロバート・イースター・ジュニアに挑んでウェイトオーバーをやらかして僅差判定負けしてましたな。試合後にウェイトオーバーしたくせにリマッチを要求していろんな人が嘲笑してましたよね。

フォルトゥナ"ケジャールは俺に勝てないとわかってるしあいつは試合を受けたくないはずだ。俺はリアルなファイターだし全てをリングで出し尽くす。まぁ俺が勝つから言い訳だけはしないでもらいたいね。"

ケジャール"2013年に試合を彼とするつもりだったけど起こらなかったから今エキサイトしてる。オックスナードで会話したことがあるけど今はそんなこと関係ない。11月2日のリングで全てを清算してやるつもりだ。"

パッとしない同士やなぁ。

海外ボクシングを見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは以下のリンクからどうぞ!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ロマチェンコとのドリームマッチへの架け橋…リチャード・コミーvs.テオフィモ・ロペスの試合をテレビで見る方法は?これまでの経歴も紹介!

adsense
おすすめの記事