adsense
adsense
pickup

メキシカンレジェンドで元3階級制覇チャンピオンのフリオ・セサール・チャベスさん。同国人でスーパースターのカネロ・アルバレスのライバルであるゲンナジー・ゴロフキンは3戦目に値するもののカネロにノックアウトされるだろうと話しておりますな。

ゴロフキンの勝ちだと思うんやけどなー ゲンナジー・ゴロフキンvs.カネロ・アルバレス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この2人はミドル級で2度試合をしておりどちらも大いに議論を呼んだフルラウンドの死闘の末にドローとカネロの僅差判定勝ち。大方のエキスパートはゴロフキンが勝っていたとしておりゴロフキンはカネロとのリマッチ以外に負けたことはないですな。

"ゴロフキンは3戦目に値するよ。だってどちらの試合を見てもわかると思うけどカネロが納得のいく形で勝ったことなんてないからね。正直なところあの2試合はどちらが勝っていてもおかしくなかった。ゴロフキンとカネロが試合をすることでどちらが本当に良い選手なのかわかることになるから3戦目に値するよ。でも理論的にはカネロはあの2試合からとても成長している。カネロは今ならよりクリアに勝てると思うしノックアウトできると思うよ。カネロはゴロフキンよりも優れたファイターだと示すチャンスだと思う。"

ゴロフキンはすでにもうアラフォーやからな。カネロが今やるならカネロ優位の予想になるとは思うね。

ミドル級に降臨した戦いの神…ゲンナジー・ゴロフキン!

続いてヘビー級プロスペクトのソニー・コントさん。タイソン・フューリーのお友達ということで、フューリー6月の試合の前座にも出てましたが、今回のワイルダー戦のお手伝いをするそうです。ちなみにコントは11日にアトランティックシティで試合がありますな。

ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダー、無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリー、ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、クルーザー級キングで先日チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。

"フューリーのキャンプでダウンしなかったのは俺だけだったから気に入られてるんだ。良い関係を築けているよ。ワイルダーとの試合をヘルプするなんて夢が叶った気分だな。彼のチームと共にワークできるのはとても大きな経験だ。初戦は勝ってたと思うし、今回も勝てると思う。"

なかなかの経験やな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ジョシュアがプレフに勝つのは既定路線かな・・・アンソニー・ジョシュアvs.クブラト・プレフ予想

adsense
おすすめの記事