adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2020年9月26日にコネチカット州で行われたWBC世界ミドル級タイトルマッチ

王者ジャーモル・チャーロvs.セルゲイ・デレビヤンチェンコの一戦です!

チャーロが力任せにいけば…ジャーモル・チャーロvs.セルゲイ・デレビヤンチェンコ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はチャーロの4度目の防衛戦。ここまで無敗のチャーロは元IBFスーパーウェルター級チャンピオンでもある2階級制覇チャンピオン。デレビヤンチェンコはキャリアで最大の強敵となりますな。

デレビヤンチェンコはウクライナのトップアマでダニエル・ジェイコブスとゲンナジー・ゴロフキンに挑んでいずれも惜敗の判定負け。3度目の世界タイトルマッチとなり、年齢的にも負けられませんな。

そしてこの試合は開始からチャーロが長いジャブをついて間合いをキープ!デレビヤンチェンコに右クロスを合わせてふらつかせるシーンを見せてデレビヤンチェンコは右目が腫れながらも懸命に前に出て食い下がったものの判定はチャーロに微笑みました!

それではこの試合を振り返ります!

オージー撃沈…セルゲイ・デレビヤンチェンコvs.サム・ソリマン

試合経過

1ラウンド

チャーロはジャブをついてきてとてもパンチがシャープ。

デレビヤンチェンコはガードを固めてジリジリ出てくる。

チャーロは体調が良さそうでサイドに回ってのジャブで間合いをキープ。

デレビヤンチェンコはワンツーを打ち込んでさらにジャブを浅く当てる。

チャーロは動き出しにジャブをとにかくついてガードにワンツーを打つ。

2ラウンド

デレビヤンチェンコはプレッシャーを強めてワンツーを打つ。

チャーロはしっかりとガードして間合いをキープする。

そしてワンツーをガードに当ててパワーはとても高い!

デレビヤンチェンコはパワーを感じてるようだが前に来て右を浅く当てる。

さらに踏み込んでのジャブを当ててなかなかの鬩ぎ合い。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

チャーロは左フックをダブルで打ち込んで上下に散らす。

デレビヤンチェンコは前に出てきてワンツーを伸ばして組みつく。

さらに踏み込んでの大きな右フックを浅く当てる!

チャーロは出てくるところに左フックを出してジャブをついてくる。

さらにジャブをガードの隙間から当ててとても鋭い。

そして出てくるところに右打ち下ろしを当ててデレビヤンチェンコはクリンチ!

東欧の流れを汲むミドルのテクニシャン!セルゲイ・デレビヤンチェンコ!

4ラウンド

デレビヤンチェンコはワンツーを打ち込んでなかなか伸びる。

チャーロも右ストレートを返すがデレビヤンチェンコは出てくる。

チャーロはまたも右クロスを打ち下ろしてこのパンチがとても強い。

デレビヤンチェンコは右目が腫れてきて苦しい。

しかしワンツーを打ち込んできて手数はなかなか多い。

5ラウンド

チャーロはジャブをついてきて間合いをキープ。

デレビヤンチェンコはボディを被弾して思うように来れない。

チャーロは出てくるところに左アッパーを打つ。

デレビヤンチェンコは左フックを当ててコンビネーションを打つ。

チャーロはワンツーを打ち返してインサイドでもボディを返す。

6ラウンド

デレビヤンチェンコはワンツーをガードに打ち込む。

さらにボディにパンチを伸ばしてチャーロも右リードを返す。

デレビヤンチェンコは右クロスを当ててそこからコンビネーションで前に出る!

チャーロは右ストレートをガードに当ててデレビヤンチェンコも手数を出す。

デレビヤンチェンコはフックを打ち込んでこのラウンドはかなり良い。

しかしデレビヤンチェンコは右目尻からカットして流血。

鬼神のチャーロ兄。ホーガンを粉砕…ジャーモル・チャーロvs.デニス・ホーガン

7ラウンド

チャーロは右目にジャブを打って左フックを当てる。

デレビヤンチェンコは組みついてきてボディを打ち込む。

しかしチャーロはジャブからの鞭のような右をヒット。

さらにジャブをコツコツ当ててとても貫通力がある。

デレビヤンチェンコは明らかに失速してしまい、チャーロがまた間合いをキープ。

8ラウンド

デレビヤンチェンコは右ストレートを打ち込んでくる。

しかし右目がかなり腫れており、ほとんど塞がっている。

チャーロは下がって右に回ってジャブを嫌らしく打つ。

しかしデレビヤンチェンコはフックを当ててさらに左右ボディでインサイドにくる!

チャーロはクリンチしながら打ち返してボディを打つがデレビヤンチェンコも相討ちのフックを決める。

しかしチャーロが終了間際に右を決めるとデレビヤンチェンコはふらつく!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

デレビヤンチェンコはワンツーからのフックを打つ。

チャーロもジャブを返してスタミナも優れる。

さらにワンツーの右を当てて顔面を跳ねていく!

チャーロは右打下ろしを軸に強いパンチを決めていく。

デレビヤンチェンコは目が腫れてしまいかなり痛々しい。

この兄弟はタイミング抜群…ジャーモル・チャーロvs.ジュリアン・ウィリアムス

10ラウンド

チャーロはロングレンジを保って右を打ち下ろす。

さらにジャブをついてきてワンツーからのアッパーを当てる!

デレビヤンチェンコは前に出てくるもののジャブが見えない様子。

それでも前に出てくるとショートの左フックを打ち込む。

チャーロはジャブを返してこれがことごとく当たる。

11ラウンド

デレビヤンチェンコはジャブをついてきてコツンと顔に当てる。

チャーロはジャブをついてより長くはなってくる。

デレビヤンチェンコはボディを打ち込んできて前に来る。

そして前に出てきてワンツーを打ち、プレッシャーをかける。

チャーロはジャブで間合いをとってフックをテンプルに返す。

12ラウンド

チャーロはジャブをついてきてサイドへと回る。

デレビヤンチェンコはフックを打ち込んでコンビネーションを放つ。

チャーロはボディが効いているようだがジャブをついて突き放す。

デレビヤンチェンコは左右ボディを打ち込んでどんどん来る。

チャーロは出てくるところに左アッパーを打ち込んで接戦となる。

判定は116-112.117-111.118-110の3-0でチャーロ!

ちなみに僕は115-113でチャーロでした!

チャーロさん快進撃…ジャーモル・チャーロvs.ウィルキー・キャンプフォート

所感

素晴らしい試合やね…

チャーロが勝ったということで問題なかったかなと思います。接戦だったとは思うし、デレビヤンチェンコが後半巻き返してきたけど明確にとったラウンドはないな。

デレビヤンチェンコもよくやってたけどやはり前に来る分被弾が多い。ふらついてしまうシーンがどうしても多かったし、苦しい試合になったね。

チャーロはこれがキャリアハイの勝利。貫通力の高いチャーロが見られたし、まだまだこの人は負けないな。アンドラーデとやらないかなぁ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ヒューストンの剛腕ヒットマン…ジャーモル・チャーロ!!

adsense
おすすめの記事