adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2020年ベラルーシで行われたライト級ノンタイトルマッチ10回戦

アイサ・チャニエフvs.ウラディスラフ・メルニュクの一戦です!

骨太やのう・・・デビン・ヘイニーvs.ホルヘ・リナレス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はチャニエフの再起戦。かつてIBF王座をかけてリチャード・コミーと対戦しているチャニエフですが2ラウンドで粉砕。ユーラシアタイトルをかけた試合にも判定負けして2連敗してますな。

メルニュクはウクライナのコンテンダーで中堅どころ。元キックボクサーであり、ムエタイなどの経験もあるハードパンチャーですな。ウクライナのタイトルをかけた試合で判定負けしております。

そしてこの試合は開始からメルニュクが前に出てきてチャニエフが動き回る展開に!チャニエフは時折タイミングの良いパンチを出してきて下がり、メルニュクに的確なパンチを当てて判定を勝ち取りました!

それではこの試合を振り返ります!

こーれは苦戦やね…ライアン・ガルシアvs.ハビエル・フォルトゥナ予想

試合経過

1ラウンド

メルニュクはジャブをコツコツついてサイドへと回る。

チャニエフは長いジャブを伸ばしてきてボディを打ち込む。

そして右フックを打ち込んでジャブをついてくる。

メルニュクは出てくるところに右アッパーを返してくる。

チャニエフはジャブをついてきてすぐにサイドに回る。

2ラウンド

チャニエフははサウスポーにスイッチしてフックをねじ込む。

そしてワンツーを伸ばしてきてすぐにサイドに回る!

メルニュクは大きなアッパーをボディに打ち込む。

チャニエフはワンツーを伸ばしてきて左を打ち込む。

そして左右フックをねじ込んでガンガン出てくる。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

メルニュクはワンツーを振り回してきて強引にくる。

そしてプレッシャーをかけてきてチャニエフは右クロスを返す。

しかしメルニュクはボディを打ち込んでガンガンくる。

チャニエフはワンツーを伸ばしてジリジリ前へ来る。

メルニュクは大きなフックを返して飛び込んでくる。

ラ・ロマーナの蜂!ハビエル・フォルトゥナ!

4ラウンド

チャニエフはワンツーを打ち込んでメルニュクはローブローをクレーム。

しかしチャニエフはそこにワンツーを打ち込む姿勢を見せる。

メルニュクはジャブを動き出しに狙ってくる。

チャニエフは出てきたところにアッパーを合わせる!

そしてワンツーをガードの上からねじ込んでくる。

5ラウンド

チャニエフは出てきたところに右ストレートを合わせる。

メルニュクはフックを打ち込んできてプレッシャーをかける。

そしてジリジリ出てきてフックを間合いを詰めて放つ。

メルニュクは右ストレートをクロス気味に放ってくる。

チャニエフは右クロスを放ってきて間合いを取る。

6ラウンド

メルニュクはプレッシャーをかけて前に出てくる。

チャニエフは右クロスを合わせてきてタイミングが良い!

そしてガードの上からワンツーをねじ込んでくる。

チャニエフはワンツーを放り込んできて前に来る。

メルニュクは右のリードを放つが読まれてしまう。

チャニエフさん粉砕!!リチャード・コミーvs.アイサ・チャニエフ

7ラウンド

チャニエフはボディを打ち込んできて前に出てくる。

そして右アッパーをコネクトして顔面を弾いてくる!

メルニュクはフックをねじ込んできてガードを固める。

チャニエフはワンツーを出してきて前に出てくる。

そしてボディを打ち込んできてプレッシャーをかける。

8ラウンド

メルニュクはジャブをついてきて前に出てくる。

そしてプレッシャーをかけてくるとボディを狙う。

チャニエフは右ストレートを返してきてすぐに下がる。

メルニュクはワンツーからのジャブをコツンとヒット。

そしてプレッシャーをかけてきて手数を出してくる。

スタミナが旺盛なのよ…ショーン・ドッドvs.フランセスコ・パテラ

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

チャニエフはボディを打ち込んで左右フックを伸ばす。

メルニュクは絶えているが少し被弾率が高い。

チャニエフは右アッパーを打ち込んできて前に来る。

メルニュクは前出てくると大きなフックを放つ。

そしてロープに追い詰めてきてチャニエフはジャブをついてくる。

10ラウンド

チャニエフはサイドに回ってフットワークを駆使する。

メルニュクは左右フックをガードの外から打ち込む。

しかしチャニエフはワンツーを打ち込んでこれは鋭い!

メルニュクはワンツーを打ち込んできて前に来る。

そして左右フックを振り回して最後まで食い下がる。

判定は99-92.98-94.98-93の3-0でチャニエフ!

ちなみに僕は97-93でチャニエフでした!

ごぶごぶ…エディス・タトリvs.フランセスコ・パテラ1

所感

チャニエフムーブか…

チャニエフはパワーないですね。コミーには簡単に捕まってしまったけどディフェンスも比較的緩い方だからこれだと世界は難しいかもね。

動きはなかなか良くて長いラウンドを走り切るスタミナはある。でも相手を止めるだけのパワーがないことは痛いし、エドワーズと通じるかもね。

まぁメルニュクもよくやってたけど一辺倒やったな。残念だけどパテラとの試合をやるなら回転力が足りないからパワーで対抗するしかないよ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

世界を旅するガーナのパワーパンチャー!リチャード・コミー!

adsense
おすすめの記事