adsense
adsense
pickup

オーストラリアのボクシングプロスペクトであるジェイソン・モロニーとアンドリュー・モロニーのブラザーズ。弟のアンドリューが明日ジョシュア・フランコと保持するWBA世界スーパーフライ級タイトルの初防衛戦を行いますがフランコが自分にはモロニーの弱点を晒すだけの力があると話してますな。

絶え間なく注ぐプレッシャーかな…アンドリュー・モロニーvs.ジョシュア・フランコ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ジェイソンはかつてIBFバンタム級チャンピオンだった当時無敗のエマヌエル・ロドリゲスに指名挑戦者としてWBSSトーナメントの一回戦でアメリカのフロリダにて挑んだものの僅差判定負け。この試合では無敗のロドリゲスをかなり追い込んでおり接近しての左右ボディ攻撃を後半に敢行してロドリゲスは四苦八苦しておりましたな。個人的には勝っていたと思います。

ジェイソンはそのあとバンタム級ランキング3位まで浮上。2位になっていた元WBA世界スーパーフライ級チャンピオンのリボリオ・ソリスとのWBAバンタム級レギュラー王座決定戦を画策していたもののこの王座は本日ソリスとギレルモ・リゴンドーの2人の顔合わせで12月21日にカリフォルニアで決定しましたな。しかしこの試合はソリスのVISA取得失敗により延期…なのでモロニーはこの試合の勝者へのチャレンジを目指すことになるということですな。

アンドリューはWBA世界スーパーフライ級暫定タイトルを獲得しており、レギュラーチャンピオンのカリッド・ヤファイとの試合を待ち望んでおります。しかしヤファイは2月末にローマン・ゴンサレスとの試合、その後にWBCチャンピオンのファン・フランシスコ・エストラーダとの試合を画策しており、モロニーが入り込む余地はなさそうかなぁ。

怖い相手とやるなぁ…ジェイソン・モロニーVSレオナルド・バエス予想

"負けたことで俺は目が覚めたよ。負けは負けだし時間を取り返すことはできない。でも負けたことでボクシングというスポーツにより向き合えるようになったんだ。俺はよりストロングにカムバックすることができたからね。ESPNの試合になるし、これはとても大きなチャンスだ。アンドリューは多くのパンチを放ってくるしタフで平均的なフットワークも使える。でも俺には彼の弱点を晒すだけの力があるよ。プロになった時アマチュアからすぐにプロのスタイルに変換したよ。6戦目までにマレスとかグラドビッチとスパーリングしてたからね。"

フランコはアマチュア出身やもんな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

4階級を制した間合いの達人!井岡一翔!!

adsense
おすすめの記事