adsense
adsense
pickup

ヘビー級コンテンダーでアマチュアエリートのセルゲイ・クズミンに疑惑の判定で先月勝利していたマーティン・バコーレさん。この度MTKグローバルとアドバイザーとして契約をしたそうですな。

bakole-kuzmin-fight (11)

クズミンのジャブやね…マーティン・バコーレvs.セルゲイ・クズミン

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

個人的にもクズミンがバコーレに勝っていたと思っています。より的確なジャブをコツコツ当てていてバコーレはほとんど外せず苦しい試合をしておりましたが判定は思いの外大差でバコーレを支持しておりましたな。ちなみに2人ともマイケル・ハンターに負けています。

バコーレ"MTKグローバルとアドバイザー契約を結べてとてもエキサイトしているよ。彼らが俺のゴールを叶えるためのヘルプをしてくれることは分かっている。世界チャンピオンになる夢を叶えることになるよ。ヘビー級でのビッグファイトを俺は求めている。MTKグローバルがそのような試合を俺のために用意してくれると信じてるよ。"

プロモーター"MTKグローバルにまた新たなタレントを揃えられて嬉しく思っている。バコーレを満足させるためにベストなことをやるよ。彼をチームに加えられて嬉しいね。"

バコーレさんその前にクズミンとやれよ。

当たり前すぎや…マイケル・ハンターvs.ショーン・ラフェリー

続いてライトフライ級コンテンダーでベネズエラ人のロナルド・チャコンさん。先日ディージェイ・クリエルをノックアウトしたIBF世界ライトフライ級チャンピオンのフェリックス・アルバラードと対戦したいと話してますな。

個人的に今の一押しチャンピオンは今のIBFライトフライ級王者はニカラグアの強打者であるフェリックス・アルバラード。フィリピンのランディ・ペタルコリンをボディブローでKOしてフィリピンにてタイトルを獲得した男ですな。日本のリングにも2度出てきており当時のWBA王者の井岡一翔と対戦して大熱戦の末判定負け。さらにフライ級でWBA王者だったファン・カルロス・レベコと対戦してこちらも肉薄したものの判定負け。世界王者となってからは小西伶弥。判定で下しておりライトフライ級の中でもかなり強い王者として敵地で戦い続けております。

日本にもWBCチャンピオンの寺地拳四朗、WBAスーパーチャンピオンの京口紘人がおり統一戦が期待されておりますな。

"レネとグティエレスがリマッチするなら俺は同じカードでフェリックスとの試合をやりたいね。ベネズエラがニカラグアに2連勝する自信があるよ。俺は人生をかけてハードワークしてるから実現すると思う。"

やるやん。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

百烈拳よりもジャブがスーパーなアメージングボーイ!寺地拳四朗!

adsense
おすすめの記事