adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2021年5月1日にイングランドで行われたWBA世界ライトヘビー級タイトルマッチ

王者ドミトリー・ビボルvs.クレイグ・リチャーズの一戦です!

ビボルが上位互換やね…ドミトリー・ビボルvs.クレイグ・リチャーズ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はビボルの9度目の防衛戦。ビボルはここまで無敗のボクサーで韓国系ロシア人。鋭いワンツーを駆使するスタイルでジャン・パスカルなどを下しており、1年半ぶりの試合となりますな。

リチャーズは英国チャンピオンで今回が世界初挑戦となる身体能力の高いコンテンダー。前の試合でチャンピオンだったシャカン・ピッターズを痛烈にストップしており、勢いそのままにチャンスを迎えましたな。

そしてこの試合はビボルがスピードに勝り、ジャブとワンツーを駆使して前半をリード!しかしリチャーズは終盤からボディを混ぜた攻撃で反撃し、ビボルはスローダウン!判定はビボルが逃げ切りましたがリチャーズが爪痕を残す形になりました!

それではこの試合を振り返ります!

タイミングが良いよな…シャカン・ピッターズvs.クレイグ・リチャーズ

試合経過

1ラウンド

リチャードは開始からジャブをガードの上に当ててくる。

ビボルはガードを高く上げてジリジリ前に来てジャブを打つ。

リチャーズはサイドに回って体格はかなり大きい。

そして間合いを取るがビボルはワンツーを打ち込む。

そしてフックを飛ばしてきてプレッシャーをかけてくる。

ハンドスピードに勝るビボルは長いジャブを打ち込む。

2ラウンド

リチャーズはジャブをガードに当てて間合いを取る。

ビボルはジャブからの左フックを伸ばしてくる。

そしてジャブをガードの隙間から当ててスキルの違いを見せる。

ビボルは中盤に右クロスを当ててリチャーズは後退!

しかしサイドに回ってジャブを飛ばして対抗。ビボルはクロスを狙う。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

ビボルはジリジリ出てきてジャブをついてくる。

リチャーズもジャブを返すがほとんどガードの上。

しかしクロスを返してなかなかガッツがある。

ビボルはワンツーからの左フックを伸ばしてくる。

しかしリチャーズは左フックからの右ストレートで顔を弾く!

北の大地のゴリゴリパンチャー…アルツール・ベテルビエフ!

4ラウンド

ビボルはガードを高く上げてきてワンツーをボディへ。

そしてジャブをボディについてきてコツコツ当てる。

リチャーズは遠い間合いからジャブを飛ばしてくる。

ビボルは踏み込んでのジャブを当ててまたコントロール。

リチャーズはガードの上からジャブを打つがヒットは奪えない。

5ラウンド

ビボルはジャブを動き出しに当ててガードを固める。

そしてジリジリ前に出てきてコツコツジャブを当てる。

リチャーズはジャブをボディに返すがジャブの差し合いでは勝てない。

ビボルはジャブを動き出しに綺麗に当てて顔を弾く!

リチャーズはジャブを返すがリターンのジャブがすぐ飛んでくる。

6ラウンド

ビボルはワンツーをボディに打ち込んできて前にくる。

リチャーズはジャブをついてきて間合いをキープする。

しかしビボルは踏み込んできてジャブを当ててくる。

リチャーズはワンツーをガードに当ててビボルも右を返す。

そしてしっかりとガードを固めて打ち合いでコツコツ細かいヒットを重ねる。

キャリア初期は強気やったな…ドミトリー・ビボルvs.ロバート・べリッジ

7ラウンド

ビボルはジャブを打ち込んできて動き出しを狙う。

そしてガードを固めてきて踏み込んでのジャブをヒット。

さらにワンツーからの左アッパーを出してプレッシャーを強める。

リチャーズもワンツーを返すがガードの上で止まる。

ビボルはワンツーからの左フックを飛ばしてくる。

さらにワンツーを打ち込んで返しの左フックで顔を弾く!

8ラウンド

リチャーズはガードを上げてきてジャブを返す。

ビボルはジャブをコツコツついてきてワンツーを打ち込む。

そして下がってリチャーズはジャブを返すがガードの上。

ビボルはカウンター狙いで下がってリチャーズは強引に右アッパーをロングで出す。

ビボルは間合いを詰めてくると左右フックを打ち込む。

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

リチャーズはガードの上からジャブを当ててくる。

そしてワンツーを打ち込んで右にはなかなかパワーがある。

ビボルは長いジャブを当ててより正確に当ててくる。

リチャーズは手数を増やしてきて明らかに劣勢を意識。

しかしビボルはワンツーからのジャブを当てて顔を弾く!

ライトヘビー級屈指のスピードジャブ…ドミトリー・ビボルvs.スリバン・バレラ

10ラウンド

リチャーズはワンツーをショートでボディに打つ。

そして相打ちのタイミングでジャブを当ててくる。

ビボルはワンツーを浅く当ててスピードが速い。

リチャーズはロングの右を当ててここにきて動きが良くなる。

ビボルは打ち返してきてリチャーズはボディをお返し。

11ラウンド

ビボルはジャブをついてきてガードを固めてくる。

リチャーズはジャブとワンツーを返して少し自信を増す。

そしてガードにフックを当ててボディを狙ってくる。

ビボルはしっかりとガードするが手数が減ってくる。

リチャーズはガードの上からジャブを当てて手数を出してくる。

12ラウンド

ビボルは少し顔が腫れており、思いのほか苦戦。

リチャーズはジャブをガードに当ててきてビボルはクロスを返す。

ビボルはかなりペースを落としており、ブランクを感じる。

ビボルは優位を確信してるようでガードを固めてワンツーのクロスを狙う。

リチャーズは手数を増やしてきてなかなか良い試合に!

判定は118-110.115-113.115-114の3-0でビボル!

ちなみに僕は115-113でビボルでした!

粘闘の英国…フランク・ブグリオーニvs.クレイグ・リチャーズ

所感

リチャーズ良かったよ…

ビボルの勝ちで何も文句はないけど苦戦したと思います。リチャーズが前半からもっと出てきてたら勝負は分からなかったんじゃないかな。

なんて言うか、ビボルはシュトルムとスタイルが似てきたな。ヨーロピアンスタイルに近くなってきてるし、チャンピオンらしい試合の仕方をしてる。

リチャーズもこのパフォーマンスなら爪痕を残してるし、またチャンスは来るな。これでシリアスなコンテンダーであることをみんなに示したわ。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

コリアの血を引くワンツーパンチャー!ドミトリー・ビボル!

adsense
おすすめの記事