adsense
adsense
pickup

先日レニン・カスティーリョを判定で下して防衛しているWBA世界ライトヘビー級チャンピオンのドミトリー・ビボルさん。マネージャーがアルツール・ベテルビエフとオレクサンデル・グヴォジクのIBF.WBC統一戦の勝者かカネロ・アルバレスとセルゲイ・コバレフのWBOタイトルマッチの勝者とやりたいと話しておりますな。

俺好みのアウトボクサーではないんだよなぁ…ドミトリー・ビボルvs.レニン・カスティーリョ 試合後のコメントもあり!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ビボルは長期政権を築いているチャンピオンではあるものの少し影が薄いチャンピオン。それはファイトスタイル的にロングレンジをキープしてワンツーを打つスタイルであまりエキサイティングではないからかな。なので統一戦やビッグマッチから声があまりかからないことが最大のネックと言えますね。以下はマネージャーのバディム・ゴルディノフのコメントです。

"この試合はドミトリーのグレートな相手に対しての素晴らしいパフォーマンスだったね。ドミトリーは彼が階級のトップにいることを示したし全てのスキルを見せてくれたね。次は俺たちはこの階級で他のチャンピオンのベルトを奪いに行きたい。だから今月と来月に行われるライトヘビー級のタイトルマッチで勝ち抜いた奴らがターゲットになるよ。誰が勝ち抜いてくるのか分からないし誰がビボルと試合をやりたがるかも分からないね。統一戦が行われるなら必ずエキサイティングな試合になるよ。だってどちらのファイターも勝とうとしてくるからね。"

ビボルには声かかるかなぁ。

北欧のアマエリート同士の王座統一戦!!アルツール・ベテルビエフvs.オレクサンデル・グヴォジクの試合をテレビで見る方法は?これまでの2人の経歴も紹介!

続いてスーパーライト級コンテンダーで元オリンピアンのハビエル・モリナさん。11月2日にカリフォルニアにて岡田博喜とスーパーライト級ノンタイトルマッチで対戦することをアナウンスしておりますな。

スーパーライト級はWBO.WBC統一王者にホセ・ラミレスが君臨しておりIBF王者のジョシュ・テイラーとWBA王者のレジス・プログレイスの2人は1026日のWBSSトーナメントの決勝で激突。この3人は全員無敗でWBAレギュラー王座決定戦にはマリオ・バリオスとバトイー・アクメドフの試合が928日に決まってバリオスが辛勝。なかなかに熱い階級になっておりますな。ちなみにラミレスさんはWBC指名挑戦者で元王者のビクトール・ポストルと対戦しそうな雰囲気でその後にWBO指名挑戦者のジャック・カタオールが控えてる感じですね。

"岡田のような相手と対戦できてとても嬉しく思ってる。彼がタフな相手であることはわかってるけど俺たちはこのような試合を求めてたんだ。彼に勝つことで世界タイトルに近づくことができるしそれが俺の狙いだよ。ベルトランに負けてからの再起戦になるしハングリーなはずだ。彼がしてくること全てに対応するよ。"

岡田さんここでは咬ませ犬にならないようにしてほしいな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

パワーだけならライト級最強かな…リチャード・コミーvs.レイムンド・ベルトラン 試合後のコメントもあり!

adsense
おすすめの記事