adsense
adsense
pickup

10月12日のシカゴのオレクサンデル・ウシクvs.タイロン・スポーンのアンダーカードでWBAライトヘビー級王者のドミトリー・ビボルがレニン・カスティージョと対戦することがアナウンスされましたな。

ウシクさんパワフルスポーンとの鬼ごっこかな…オレクサンデル・ウシクvs.タイロン・スポーン予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ビボル"10月12日の対戦相手が決まって嬉しいよ。カスティージョはいい選手だよね。以前にはマーカス・ブラウンと対戦してるしあれはいい試合だった。試合が待ちきれないしファンのためにエキサイティングな試合をやりたいね。"

カスティージョ"まずはこの試合のチャンスをくれた全ての関係者に感謝したいね。夢が叶った気分だよ。ビボルはパウンド・フォー・パウンドのランキング20位には入る選手だけど俺なら彼にアップセットを起こせる全てのツールがあるとわかってる。とてもハードにトレーニングしてきたしみんなベストな俺を試合の夜に見ることになるよ。ドミニカのためにタイトルを持ち帰るよ。"

プロモーターのアンドレイ・リャビンスキー"ビボルがまたシカゴで世界タイトルを守ることになったよ。今年は統一戦ができなかったけど来年はより大きな試合を与えたいね。試合の当日にまたグレートな試合を期待してる。カスティージョはとてもいい選手でタフだしなぜビボルがライトヘビー級で避けられてるのか見せられる試合になる。"

ビボルさん最近不遇やなぁ。

北欧のアマエリート同士の王座統一戦!!アルツール・ベテルビエフvs.オレクサンデル・グヴォジクの試合をテレビで見る方法は?これまでの2人の経歴も紹介!

続いてライト級プロスペクトでドミニカ共和国のコンテンダーであるミシェル・リベラさん。自分の時代のフロイド・メイウェザー・ジュニアのような存在になりたいと話しておりますな。メイウェザーさんは少し前の世代で最も金を稼いだボクサーとして有名です。

ライト級はWBC.WBO.WBA統一王者にワシル・ロマチェンコが君臨。フェザー級、スーパーフェザー級、ライト級を制してきたサウスポーはプロデビューから1試合を除いて全ての試合が世界タイトルマッチの通常では考えられないようキャリアを歩んでおりますがライト級で残しているベルトはリチャード・コミーの持つIBFの赤のベルトのみですな。

コミーのベルトは12月に指名挑戦者のテオフィモ・ロペスとニューヨークにて争われることになっている感じなので勝った方がロマチェンコとやる感じですな。

"俺は自分のチームのことを信じてるし俺のパンチを受けても耐えられる奴のことを連れてきてくれてる。でもそいつらも長い間は俺のパンチに耐えることはできないけどね。俺はファイトするのが好きなんだ。俺はこの時代のメイウェザーのような存在になりたい。この世代のスターになりたいんだ。"

ならまずはライアン・ガルシアのアホを倒してきてくれ笑笑。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

これイージーファイトやろ・・・ライアン・ガルシアvs.ロメロ・デュノ予想

adsense
おすすめの記事