adsense
adsense
pickup

WBC世界ライト級チャンピオンで無敗のデビン・ヘイニーさん。WBO.WBC.IBF.WBAチャンピオンのテオフィモ・ロペスとの試合について自分は正真正銘のチャンピオンになりたいのになぜ次でテオフィモどの試合をやりたくないんだ?と懐疑論者を一掃してますな。

新旧対決は激アツやね…デビン・ヘイニーvs.ホルヘ・リナレス

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ヘイニーは先日3階級制覇チャンピオンのホルヘ・リナレスと対戦して右を浴びてダメージを負ったものの打ち返して後半はホールディングを駆使して生き残り。でもテオフィモとの試合はまだ早いかなぁ。

"もちろんテオフィモとやりたいよ。なぜ俺がテオフィモとの試合を次でやりたくないんだ?俺はライト級のリアルなキングになりたいし、正真正銘のチャンピオンになりたいんだ。俺は最大の試合を実現させたいと思ってるよ。テオフィモとの試合は多く行われることの始まりに過ぎない。試合をやろう。テオフィモやライアン・ガルシア、デービスはみんな良い選手だよ。俺はここに座ってメディアの前に彼らは弱いとかの嘘をつくつもりはない。みんなとても良いファイターだと思うし、俺との試合をやるから大きな試合になると思う。俺は正真正銘のチャンピオンになりたいんだ。"

ヘイニーさんハングリーさはありそう。

才能溢れるアメリカのドリーム!デビン・ヘイニー!

続いてヘビー級プロスペクトのソロモン・ダクレスさん。この度プロデビューすることをアナウンスしておりますな。ヘビー級はかなり激動の階級でありIBF.WBO.WBA統一王座にはアンソニー・ジョシュアがおり、他にもジョシュアをまさかのKOで破ったメキシカン初のヘビー級王者のアンディ・ルイス、WBC王者で歴代最強とされるパンチ力を持つ無敗のデオンテイ・ワイルダーが無敗の元統一王者でサイズとスピードを併せ持つタイソン・フューリーに敗れて陥落。ルイスに敗れたものの主役の1人のアンソニー・ジョシュア、トップコンテンダーのディリアン・ホワイト、チャズ・ウィザースプーンを下してヘビー級に乗り込んできたオレクサンデル・ウシクと役者は揃ってますな。ちなみにウシクの相手はデレク・チゾラで決まっており、危険な試合となりましたが乗り越えましたな。

"相手のことを倒したらすぐに次のステージに行かないといけない。そのようにしてこのスポーツは回っていくんだ。頭を下げてハードワークしておかないとダメだよ。ヘビー級のトップにいる奴らにはみんな理由があるからね。見返りは大きいけどハードワークしないとね。"

なかなかやるやないか。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

チェシャ猫が縦横無尽かな…負けてまうやないかい…アンソニー・ジョシュアvs.オレクサンデル・ウシク予想

adsense
おすすめの記事