adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2018年ロサンゼルスで行われたWBAウェルター級インターコンチネンタル王座決定戦10回戦

マリオ・バリオスvs.ホセ・ローマンの一戦です!

無難に3階級制覇かな…マリオ・バリオスvs.ガーボンタ・デービス予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はバリオスのステップアップの試合。ここまで無敗のバリオスはテキサスのハードパンチャーで背の高いボクサー。ノックアウト率の高いパンチャーで今回が初のタイトルマッチとなりますな。

ローマンはカリフォルニアのコンテンダーでハードパンチャー。アマチュアの頃から活躍しているメキシカン系でルイス・ソリスに判定勝ち。しかし10ラウンドの試合はこれが2度目となりますな。

そしてこの試合は開始からバリオスが間合いのある展開でワンツーとボディを駆使してリード!4ラウンドにダウンさせるとダメージを蓄積させて8ラウンドにコンビネーションでダウンさせてローマンは棄権しました!

それではこの試合を振り返ります!

バリオス2度のダウンで生き残り…マリオ・バリオスvs.バトイー・アクメドフ 試合後のコメントもあり!

試合経過

1ラウンド

バリオスはガードを固めてきてジャブを伸ばしてくる。

そしてジリジリ出てきてプレッシャーをかけてくる。

ローマンは下がってフックを動き出しに出してくる。

バリオスは前に出てきてボディをどんどん狙ってくる。

しかし目をカットしてしまい、流血してしまう!

2ラウンド

バリオスはジリジリ出てきてガードを固めて前にくる。

そしてボディにパンチを当ててきてそのままホールド。

しかしローマンはクロスを返してきてこれは危険なタイミング。

バリオスはジャブをついてきて打ち終わりにフックを打つ。

ローマンは下がって出てくるところにカウンターを狙う。

メイウェザーさんお抱えのスーパーバッドなタンク!!ガーボンタ・デービス!!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

バリオスはジャブを伸ばしてきてとてもパンチが長い。

そしてボディを刺してきてジリジリプレッシャーをかける。

ローマンはクリンチしてきてバリオスはフックを返す。

バリオスはワンツーをガードに当ててきて間合いを取る。

そしてジャブをコツコツ出してきて遠い間合いからワンツーを打つ。

4ラウンド

バリオスはジャブをボディについてきて前に来る。

そしてジリジリ出てきてローマンはフックを打ち込む。

ローマンはボディを出してきてバリオスはカウンターの右をヒット!

さらにロープに追い込んでの左フックでローマンはダウン!

ローマンは下がって出てくるところにジャブを合わせる。

カウボーイ狩り…マリオ・バリオスvs.ライアン・カール

5ラウンド

バリオスはジャブをついてきてジリジリ出てくる。

さらにジャブをついてきてプレッシャーをかける。

ローマンは頭を当ててきて出てくるところにフックを狙う。

バリオスはワンツーを伸ばして顔面を捉えでくる!

さらに右のリードを当ててきてなかなかタイミングも良い。

6ラウンド

バリオスはボディを打ち込んできてそのままホールド。

そしてガードを固めて前に出てきて間合いを潰す。

ローマンはホールドするがバリオスはボディをねじ込む。

バリオスは右ストレートを突き刺してボディを打ち込む。

そして下がってローマンのパンチはブロックする。

このボディはパーフェクトや…マリオ・バリオスvs.ファン・ホセ・ベラスコ

7ラウンド

バリオスはジリジリ出てきてジャブをコツコツ打つ。

そして左アッパーを伸ばしてきて右を打ち下ろす。

ローマンは下がってバリオスは怖いフックを振り回す。

バリオスは左ボディをさしてきて右ボディも打ち込む。

そしてワンツーをクロスで出してきてプレッシャーをかける。

8ラウンド

バリオスはジャブをついてきてジリジリと前に来る。

そしてプレッシャーをかけてワンツーからのボディを打ち込む。

さらにオーバーハンドの右を当ててローマンは下がる。

バリオスはボディからのコンビネーションを打ち下ろしてローマンはダウン!

バリオスは仕留めにきてボディーをしつこく狙ってくる。

このラウンド終了後にローマンは棄権!バリオスが快勝しました!

もうコールドでええよ…マリオ・バリオスvs.デビス・ボスキエロ

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

所感

攻めると強いな…

バリオスはやはりパワーが高いし、間合いがあるところで責めてくるととても強い。インサイドではめっきりダメダメだけど前に出てくると強いね。

まぁメンタル的なところもあると思うけどバリオスの場合は強気じゃないとあかんね。この試合の前半でもカウンターのタイミングは合わせられてたし隙はあるな。

バリオスのパンチはそれでも怖い。振り回してくるパンチャーだしフックとアッパーを振り回してくるのは怖いね。振り回すスペースは与えたらあかんね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

サンアントニオのアステカ戦士!マリオ・バリオス!

adsense
おすすめの記事