adsense
adsense
pickup

元WBC世界スーパーフライ級チャンピオンのシーサケット・ソールンビサイさん。カムバック戦がアナウンスされており、元IBF世界フライ級チャンピオンのアムナット・ルエンロンとの試合が4月4日にバンコクで行われることがアナウンスされましたな。

軽量級のグレートなボクシングマッチ…シーサケット・ソールンビサイvs.ファン・フランシスコ・エストラーダ1

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

シーサケットはファン・フランシスコ・エストラーダとのリマッチに負けて以来の再起戦。スーパーフライ級ではまだまだトップの1人とされており、ローマン・ゴンサレスに2連勝していることは軽視できませんな。

アムナットは日本で井岡一翔に初黒星をなすりつけたサウスポーの曲ものボクサー。キックボクシングでは那須川天心にボコボコにされてましたがやりにくさではかなりあるのでシーサケットをやり込めると危ないな。以下はプロモーターのコメントです。

"シーサケットはアムナットよりももっとパワフルだ。でもアムナットはとてもスマートなファイターだ。アムナットのボクシングスキルはタイのボクサーではかなりハイレベルだよ。シーサケットが甘く見ても良い相手にはならないよ。ボクシングファンのみんなはきっとエンターテイニングな試合を目撃することになる。タイのグレートな試合になるよ。"

この2人の組み合わせならシーサケットのパワーが勝つやろな。

井岡さんアムナットとの鬼ごっこに負ける…井岡一翔vs.アムナット・ルエンロン

続いてスーパーウェルター級プロスペクトでレジェンドの息子であるイバン・ホリフィールドさん。インタビューに答えておりますな。

お父様のイベンダーはかつてクルーザー級でめちゃくちゃ強くて無敗のまま王座を統一。多くの対戦相手を圧倒してきており最近のオレクサンデル・ウシクと並んでクルーザー級で歴代最強の選手としての評価を二分しておりますな。

ヘビー級に上げてからは体格で劣るもののバッティングのダーティーテクニックを駆使してうまく立ち回り自分よりも体格の大きな相手をKOしてきましたな。キャリアの中でマイケル・モーラーやバスター・ダグラス、マイク・タイソンを下しておりレノックス・ルイスには負けているものの40歳を超えてもなお現役を続けてWBA王者で巨人王者だったニコライ・ワルーエフにめちゃくちゃ善戦してましたよね。

インタビュアー"ノックアウトを狙っていきますか?"

イバン"俺は自分の仕事をしにリングに上がってるしあまり時間をかけたくない気持ちはあるね。もちろんボクシングの華はノックアウトだからいつもノックアウトはしたいと思うしトライはする。でも勝つためならどんな形でも俺は構わないと思うよ。ノックアウトは無理には狙わない。"

危険な時もあるからね。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

息の長いリアル・ディール!イベンダー・ホリフィールド!

adsense
おすすめの記事