adsense
adsense
pickup

こんにちは管理人です。

今日は2009年ロサンゼルスで行われたWBC世界ヘビー級タイトルマッチ

王者ビタリ・クリチコvs.クリス・アレオーラの一戦です!!

ヘビー級タコス対決かな…アンディ・ルイスvs.クリス・アレオーラ予想

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

この試合はクリチコの4度目の防衛戦。クリチコは元WBOチャンピオンのウクライナ人で圧倒的なハードパンチャーとして知られるチャンピオン。負けた試合はどちらも負傷のみでリードしていた試合ですな。

アレオーラはここまで無敗のハードパンチャーでメキシコ系初の世界ヘビー級チャンピオンを目指しているコンテンダー。とてもタフであり、WBCアメリカ大陸王座を獲得。地元での世界タイトルマッチとなりますな。

そしてこの試合は開始からクリチコがジャブと右を駆使して間合いを取り、前に出てくるアレオーラをコントロール!ほとんどパンチをもらわないままアレオーラにパンチを集めてアレオーラは耐えていたものの10ラウンド終了後にレフェリーがストップしました!

それではこの試合を振り返ります!

決定力が高いね…クリス・アレオーラvs.ブライアン・ミント

試合経過

1ラウンド

アレオーラは開始から前に出てきてガードを固める。

クリチコはジャブをガードに当てて間合いを取る。

そしてサイドに回ってアレオーラはボディを打ち込む。

クリチコはワンツーを打ち込んですぐにサイドへ。

そしてガードの外からのフックを飛ばしてくる。

2ラウンド

クリチコは出てくるところにジャブを打ち込む。

そしてワンツーの右ストレートを打ち下ろしてくる!

アレオーラはガードを高く上げてジリジリくる。

クリチコはジャブをついてきて前に来られてもサイドへ。

そしてガードの隙間からジャブをコツコツ当てる。

不人気に甘んじたイーストンの暗殺者!ラリー・ホームズ!

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

3ラウンド

クリチコはガードの外からの右リードを当てる。

そしてジャブをダブルからの右アッパーを飛ばす。

さらにサイドに回って右のうち下ろしをうまく当てる!

アレオーラは我慢して前に空が被弾率が高い。

クリチコはワンツーを伸ばしてガードの上から当てる。

4ラウンド

アレオーラはジャブを伸ばしてきてプレッシャーをかける。

そしてジャブをヒットさせてクリチコはサイドへ。

クリチコはワンツーを伸ばして間合いをキープする。

アレオーラは追いかけてくるがスピードはない。

クリチコは出てくるところにワンツーを出してすぐに下がる。

巨人は目の傷で無念…レノックス・ルイスvs.ビタリ・クリチコ

5ラウンド

クリチコはワンツーをガードの上から当ててくる。

そして懐の深さを生かして下がってジャブを打つ。

アレオーラはよく出てくるが反応はやはり良くない。

クリチコは下がりながらコツコツジャブをついてくる。

そして的確に顔を弾いてワンツーを外からねじ込む。

6ラウンド

クリチコはジャブをガードの隙間から当てる!

そして間合いを取り、ワンツーを打って前に来る。

アレオーラは前に出られなくなり、こうなると苦しい。

しかしまた前にくるとボディをねじ込んで組みつく。

クリチコは下がってジャブをアングルを変えて打ち込む。

アレオーラさん骨折のワイルダーにボコられる…デオンテイ・ワイルダーvs.クリス・アレオーラ

7ラウンド

クリチコはワンツーを打ち込んできてすぐにサイドへ。

そして出てくるところにジャブを合わせてくる。

アレオーラは強引に前に来てワンツーを打つが遠い。

クリチコはガードを下げて左右ボディを打ち込む。

そして下がって右クロスを打ち込んでカードに当てる。

8ラウンド

クリチコはジャブをガードの上に当ててすぐにサイドへ。

そしてホールドしてきてアレオーラはパンチを打てない。

アレオーラは頑張って前にくるが右のリードをもらう!

クリチコは前に来られるとホールドして付き合わない。

そして右をガードに当ててきてすぐにサイドへ。

お兄ちゃん有終やわ…ビタリ・クリチコvs.マヌエル・チャー

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

9ラウンド

クリチコは出てくるアレオーラに右をお見舞い。

アレオーラは顔面からかなり血が出ており、かなり苦しい。

クリチコは下がってワンツーをクロスでヒット。

アレオーラはガードを固めて前に来て力を振り絞る。

しかし目からの血で怯んでしまい、右を受ける。

10ラウンド

クリチコはジャブをコツコツ合わせて間合いを取る。

そしてワンツーを伸ばしてきて顔を弾いてくる。

アレオーラはジャブをもらって反応が間に合わない。

しかし前に出てきて踏ん張るがジャブをもらってしまう。

クリチコは簡単に下がってコツコツとヒットを重ねる。

このラウンド終了後にアレオーラは棄権!クリチコが圧勝しました!

6ラウンドの右が全てや…バーメイン・ステイバーンvs.クリス・アレオーラ2

所感

テクに差があるわ…

これは無理ゲーだったな。相性的にも最悪だったかなと思うしクリチコのアングルを変えてくるパンチにアレオーラはほとんど対抗できなかったわ。

アレオーラは良いところが前に出てくる馬力とプレッシャー。裏を返すと打たれやすいという大きな弱点がある。オープンなところが多いんだよな。

対するクリチコはパーフェクトな試合だった。彼は怪我も多いけどいろんなことができるしキャリアの中で負傷以外で負けたことがないからな。

海外ボクシングの試合を見るならWOWOWがおすすめです!お申し込みは下記のリンクからどうぞ!!

(海外ボクシングを見るならWOWOW)

ダンベル・バーベル・サンドバッグなどの筋トレグッズはこちらから!

ジョシュアを破壊したメキシコのデストロイヤー!アンディ・ルイス!

adsense
おすすめの記事